( '15~)日記

家庭訪問

 今日は、小学校の家庭訪問の日だった。

 たまたま休みだったので、両親ともに揃う形で先生の訪問を受ける。
両親揃ってってところは、少ないんだろうなぁ。
先生の方にびっくりされてしまった。

 懇談の方はいったことないんだけど、
家庭訪問は、実はかなりの確率で私もいる。
幼稚園の頃からそうだった。
私がいる確率は多分、8割を超えている。

.

 ……いったい、何の仕事してるんだろうと思われてるんだろうなぁ。w

.

 去年の家庭訪問の時は、兄弟格差がかなりひどかった。

30分と3分」(2016.5.26)

 優等生の娘は、ほぼ何も話すことがなく3分で終わり、
問題児wの息子は30分ほど話し込んだという。(苦笑)

.

 今回は、どちらも10分前後で問題なし。
まぁ、娘の方に問題がないのは明らかだったんだけど。

(むしろ、問題がなさすぎて心配になるくらい。)

.

 息子の方も、1年経ってそこそこ成長したのか、
それほど厳しい注意を受けることはなかった。
確かに、話を聞いていないことは多いようだけど、
彼に悪意はない、ということを先生にわかっていただけたので。

.

 あとは、彼の持ち前の愛されキャラで何とか。w
周りの世話焼き女の子のみならず、先生も虜にしてるっぽい。
あのふにふにのほっぺがたまらんらしいわ。

 勉強の方も全く問題ないとのこと。
彼は集団行動に難があるけれども、
頭が悪いわけではないからね。
むしろ、無駄に雑学が多い雑学博士になりつつある。

.

 先日、職場で白いタンポポの話を聞いた。
そんなんあるんや、という話で盛り上がっていたが、
私はその背景をある程度説明できた。

 おそらくは、日本古来の種のタンポポだろう、と。
一般的にみられるのはセイヨウタンポポで、
日本古来のタンポポはむしろ絶滅の危機にあるという。

.

 息子(7歳)からの受け売りだったけどね。
あの雑学知識と、説明とどや顔は、絶対に私の息子だと確信できる。w

.

 逆に、優等生すぎる娘は、誰に似たんだろう??と思ってみたり。
嫁の教育のおかげかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中のこと

 やっと、連休期間が終了した。

.

 体調もようやく戻ってきた。(苦笑)
先週末ぐらいが一番やばくて、変な汗かいたりしていたけれども、
旅行に行く頃にはそこそこもどっていた。

 土曜日は仕事だったけど、日曜日は休み。
何の予定も入れずに完全オフ。一日中、寝間着のまま。w
まる一日、何の予定も入れないってのは本当に久々。
連休中に滞りがちだった読書に没頭。

 塩野七生さんの「ローマ人の物語」全十五巻、やっと読み終わり。
全部図書館で借りたけど、本気で一年以上かかった。w
まだ続編とか、「ギリシア人の物語」とか出てるらしいけど、
そっちは気が向いたらかなぁ。

.

 さて、連休中の話。

 前半は、軽くゲーム屋さんに遊びにいったのと、
近所の公園(片道3km)にサイクリングしたくらい。

 ゴールデンウィークにサイクリングというのは以前にもやったことがあり、
年齢的な問題でもう無理だと思い知った。w
あの時は、12kmくらいのコースだったから。

 うちはサイクリングといっても自転車なのは子供たちだけで、
私はジョギングでついていくことになる。
結構な距離だったけど、息子も娘も、自転車は問題なさそうだった。
あまり自転車を使わない子どもたちなので、たまに確認しないと。

 帰りは嫁の車に乗せてもらって2kmくらいショートカット。
いや、そうしなきゃ体がもたんし。
あれくらい乗れるようになっているのであれば、
私は原付でついていくくらいでもいいかもね。

.

 後半、3連休は久々に白浜旅行。
嫁の弟一家を招いて、八人での旅行だった。
弟のところは、子供が小学1年と年中さん。
白浜にはちょうどよいかな、と。

 まる一日つかって、アドベンチャーワールド。
赤ちゃんパンダは、、もう赤ちゃんじゃなかったな。
野外運動場に出ていたので、それほど苦労せずに見ることができた。

 ただ、またパンダが中国に旅立つらしい。
ってか、ここで生まれたパンダって、基本中国に帰っていくよね。
お父さんパンダにはまだまだ頑張ってもらわないと。。
……もう厳しいかも知れないけど。

.

 白浜宿泊コースで時間に余裕があったので、
よってみたかった白浜エネルギーランドに。
高速道路で出ている広告で「パンダのあとはエネランに行こう」って
書いてあるんだけど、普通、パンダ見たらその時点で時間切れだから。w

 以前にエネルギーランドによったのはいつのことか忘れたけれど、
少しずつリニューアルされているようだ。
トリックアートやミステリーハウスなんかは、変わってないかな。
 一部のぞいて、子供たちには受けがよかった。

.

 あとは、千畳敷や三段壁といった景勝地も回れた。
特に、千畳敷は素晴らしい。何度か白浜には行ってるけど、
千畳敷は初めてだったかも知れない。

 小学校2年生の息子はひたすら走り回っていた。
ちょうど、ぎりぎり登れる程度の段差が多いので。w

.

 白浜は、またチャンスがあれば行ってみたい。
もうちょっと空いてる時の方がいいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調不良

 GW直前。少し体調不良気味なので、
しばらく(GW明けまで)ブログ更新はお休みします。

 先週末から風邪気味なんだけど、
鼻の症状だけ残ってるなぁ、と思っていたら
そっちがちょっとひどい感じに。

.

 GWは、前半(2連休)は近場で遊び、
後半は旅行に行く予定。ちゃんと体がもどってればいいけど。

.

 そういえば、今日はプレミアムフライデーだ。

 いい話なんて全く聞かないけど、どこで実施されてるんだろう?
ってか、先月は年度末だし、今月は連休前だし。
普通よりも忙しい人の方が多いんじゃなかろうか。(苦笑)

 なんで月末の金曜日にしたのかなぁ?
給料日後でお金が使いやすいとでも思ってるのだろうか?

 それよりは、月初めの金曜日の方がまだマシだと思うんだが。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

図書館に献本

 今日は、図書館と古本屋さんに。

 もう読まないであろう本を処分するのに、どちらがいいか、という。
図書館には献本という制度がある。

 ようは、いらなくなった本を図書館にあげる。それだけ。w

 もちろん、図書館としてもいらない本はあるんだろうけれども、
そういった本は、リサイクル市で市民に無償提供されたりとか、
最悪の場合でも、古紙としてリサイクルされるようだ。(苦笑)

.

 今回は、又吉の「火花」を図書館に献本した。
いや、もう読むことはないだろうし、まだまだ予約の多い本だからね。

 で、他の本をいくつか古本屋さんに持ち込んでみた。
めったに使用することはないので、どんなもんかなぁ、と。

.

 利用してみた結果、よっぽどの本でない限りは図書館でよさそうだ。w
いや、古本屋さんだと身分証明書が必要になったり、査定に時間がかかったり。
そこそこの金額で売れる本でないと、割にあわない。

.

 本を残しておくかどうかの判断は、、
将来、自分が再読する可能性があるかどうかもあるけれども、
もう一つ、将来の子供に読んで欲しいかどうか、というのがある。

 私はめったに本を買わないけれど、
買う時の基準も、「将来の子供たちに読んで欲しいかどうか」ってのはある。

 どの本に書いてあったか忘れたけど、
必要な時期に、必要な本が読めるかどうかってのは大きい。
「これ、中学生の頃に読めてたら影響うけたよなぁ」
って本は、時々ある。学生の頃に読みたかったなぁ、と。

 なので、読んでほしい本は買うし、売らない。

 ただ、専門書の類はどうしようかなぁ。。
正直、再読しそうにないものもあるんだけど。
職場の後輩に配ってもいいけど、読んでくれるとも限らないし。w

 これもすぱっと図書館に、でいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春休み終わり

 昨日は小学校の入学式。二年生になった息子は登校した。
二年生は、一年生を迎える立場なので。(いろいろあったらしいが)
週明けに、ようやく始業式で、長かった春休みが終わる。

 冬休みも長かったけど、春休みも長かったなぁ。
本来、始業式の8日が土曜日にあたったので、
始業式が10日までずれこんだ。

.

 今週は、平日の休みが二日あった。
どちらも、子供たちと散歩に出かけた。

 地元の駅前周辺を散歩する。
この辺は、下の息子が幼稚園に入る前に、
(嫁が仕事の時に)二人でよく散歩した記憶がある。

 娘に、「どっかにつくしないかな?」と言われていた。
いや、季節的につくしは3月だからなぁ、と思っていたが、、

 意外なところにつくし発見。
駅前の電気屋さんの、駐車場の植え込みの中。
めっちゃ町中。

 別に、田んぼのあぜ道にしか生えない訳ではない。
つくし=スギナと考えると、どこにあってもおかしくないな。
スギナは、キングオブ雑草、という感じだし。

 ただ、さすがに食用にしようとは思わなかった。
集めれば相当な量になっただろうけど。
多分、ほとんどの人がつくしの存在に気づいてないと思われる。w

.

 もう一日は、自転車の練習もかねて、遠出。
息子は自転車に乗れるようになったはずだが、
寒い季節は全く乗ってなかったので。

 ところが、子供たちの自転車は長い間放置していたので、
とても乗れる状態ではなかったようだ。(苦笑)
娘の自転車は空気が入っていないし、
息子の方はまだマシだったけど、異様にペダルが重い。
ちゃんと、整備しとかんとアカンな。

.

 もっとも、二人に自転車で走られると私がついていけないので、
息子だけ自転車で、私と娘はフォローしながら進む。

 目的地は、地元の桜の名所の一つでもある。お寺。
ここも、いつか歩いて行ってみようと思っていた。

 小学校の頃に、何度か行ったことがある。
私が、私の祖父母と一緒に散歩した記憶のある場所だった。

 道や風景は激しく変化していたけれども、
お寺本体は、少し懐かしく感じた。
昔、ここで絵を描いた記憶があるんだけどな。。
多分、30年以上前に。(苦笑)

.

 少し山の方だから、桜はまだかな、と思ってたけど、
行ってみると普通に咲いていた。(満開ではなかったが)

 昔は、単に山の中にあるお寺だったんだけど、
久しぶりに行ってみると、一部が公園になっていた。
天気が悪かったので早々に引き返したけれども、
なんというか、探検しがいのある公園だった。w

 いや、ちゃんと手は入ってるんだけど、
これ、自然そのままじゃね、って感じのところも多くて。(苦笑)
整備した結果の道なのか、ただの獣道なのかわからんかった。
下手すれば、知らん間に公園の外に出て山道に迷い込みそうな感じ。w

 また、自転車をちゃんとしてから行ってみたい、、かな。

 お気に入り、という訳ではないけれども、
思い出のある場所を、子どもに引き継いでいきたい。

 将来的には、孫と一緒に歩きたいんだけどね。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく、開花

 今年は、桜の咲くのが遅い。

例年はどうだったかなぁ?あんまり記憶にないけれども。
少なくとも、4月1週目の土日で咲いてないってのは記憶にないな。

.

 3月に入ってからも寒い日が続いたし。
今日、ようやく暖かく(というか暑く)なって、一気に花開いた。
とはいえ、まだ本当に「咲きはじめ」で、
お花見するには心もとないというか。(苦笑)

 東京の方は満開ってニュースでやってたけど、
こっちは全然。なんで東京の方が早いんだろう?

.

 今日、ようやく咲きはじめだから今週末が、花見のピークになりそう。

 朝、夜は冷えるけれども、昼間は暑いくらい。
着るもので調節しないと難しいね。そろそろ、ダウンジャケットは、いらないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝寝坊できず

 子供たちは春休みだが、嫁と一緒に嫁の実家に帰っている。
向こうもいろいろと忙しいので、4月に入ったら早々に帰ってくる予定。

.

 で、しばし一人暮らし。
といっても、ほとんど仕事してるからそんなに関係ない。

せいぜい、昼食を多めにして夜は簡単に済ませる、くらい。
一人だと、自炊するの面倒くさいし。
お昼は職場近くで外食してもいいし。

.

 今日は、休み。ほぼ、何の用事もなくゆっくりする日。
なので、気兼ねなく朝寝坊するつもりだった。

 仕事してる日はもちろん、休みの日でもそうそう朝寝坊できるもんじゃない。
目覚ましがなったり、誰かが起こしにきたりするし。
もっとも、朝に薬服用する必要あるから起きなきゃいけないんだけど。

 一番長くて、昼まで寝ているつもりだった。
そのため、前日夜の薬の服用時間をいつもより遅めにして調節。
あとは、夜更かしすればいいんだろうけれども、
疲れていたので、いつも通り日付が変わったころに就寝。

.

 目が覚めたら、午前7時半だった。

.

 いつも通りやん。
いや、むしろ、いつも(の平日休み)よりも早いやん……。w

 めったにしないけど、一人暮らしの時ってたいていそうだったかなぁ。
むしろ、普段よりも早めに目が覚めて、規則正しい生活になるという。(苦笑)

 しばらくベッドの中でゴロゴロしていたが、寝る気もなくなったので起きる。
あとは、普通の休日かな。図書館いって、本借りて……。
いつもと違うのは、朝食作るのと、洗濯しなきゃいけない、くらいなもんで。

 しっかし、朝寝坊すらできないって、もうトシかねぇ。(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノ発表会

 先日、娘のピアノの発表会があった。

.

 これで5回目になるのかな?こっちももう慣れたもんだ。
と思っていたけれども、てんてこ舞いだった。(苦笑)

.

 30分前につくように家を出たんだけれども、
家にカチューシャを忘れたことが発覚。
会場についてから、私だけ家に取りに戻るはめに。

.

 で、家について探しても見つからない。(苦笑)
私はもともと、モノを探すのは苦手である。
(ちなみに、息子はもっと苦手。私の父も苦手。遺伝だろこれ)

 時間ギリギリまで探したけれども、見つからず。
諦めて会場に戻った。
言われた場所は全部探したんだけどなぁ……。

.

 戻ったところが、ちょうど娘の一人前の子だった。
本当にギリギリ。w

 今回の曲は「かっこう鳥の歌」

ちょこちょこミスはあったけれども、まずまずかな。
もう少し楽しそうに弾いてくれた方がいいな。

 問題は、やっぱり電子ピアノとグランドピアノの差かなぁ。

 今の電子ピアノは、キーが重めなので
グランドピアノでもそんなに問題ないと思うんだけど、
やっぱり、音が少し小さくなってしまうようだ。
もう仕方ないとあきらめてしまうか。w

.

 見てるこっちも、そんなにミスにこだわらなくなった。w
別に、コンクールやってる訳じゃないんだし。
「練習しなさい」とは言ったけど、練習にそれほど関与していない。

 この曲に関しては、娘の方が私より上手だったからなぁ
教えられることがなかったという方が正しいか。

.

 私は、というと、現在「エリーゼのために」を練習中。
仕上がりは80%程度かな。少し不安定なところもあるけど、
「エリーゼを弾いている」という実感はある。

 ピアノ弾くからには、大きな目標の一つかな。

 しかし、40歳過ぎても人間、上達できるんだという。w
ピアノを弾き始めたのは5年前。
最近は、明らかに娘よりも練習時間が長かった。(苦笑)

 成長と言うと大げさだけど、どんな趣味でも「上達」できるのは
やりがいがあって楽しくなる。

.

 さて、問題のカチューシャだけど、予想外の場所にあった。
みんなで10分以上探し回った結果発見された。
うん、私が見落としていた訳ではなかったよ。w

 ……にしても、前日にちゃんと荷物を準備しておけば。。(苦笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ガス自由化。必ずしも安くなる訳ではない。

 今年の4月(あと少しだけど)から、ガスの小売り自由化が始まる。
去年の電力自由化に続いて、エネルギーの選択肢が広がる……のか?

.

 電力自由化の時は、情報を集めるのが面倒くさかった。
ちょうどスマートホンを変えたタイミングというのもあって、
そのままau電気に加入した。

 厳密には、最適解ではない可能性が高いけれども、
少なくともそのままよりは、色々とポイントがつく分お得かな、と。

.

 さて、ガスである。
ガスはさほど選択肢がないらしい。
ウチでいうと、今までの大阪ガスを選ぶか、関西電力の関電ガスを選ぶか。
(ほかにも生協とか、J-COMという会社もあるけど、省略。)

 ってか、大阪ガスは電気も売ってるんだけど・・・。
実際、ウチの実家は、電気は大阪ガスに切り替えたらしい。
それでガスは逆に関電ガスとかしたら、訳わからんな。w

 この辺、そろえといた方がセット割とかあるかも知れんけど、
詳しくは調べていない。

.

 関電ガスの料金プラン、「なっトクプラン」は

使用量にかかわらず、

大阪ガスの一般料金に比べて、誰でもおトク!

.

 上記のように宣伝されている。
誰でもおトクなんだったら、変えた方がいいのかな?と。
ついでにAUで関電ガスもまとめてしまえば、ポイントもたまりやすいし。

 で、店に行ってみて検討した結果。

.

 大阪ガスの方が圧倒的に安かった。

.

 どゆこと?

 まぁ、単純なことで、ウチは大阪ガスの「一般料金」ではなかったため
(めったに使わないが)ガス床暖房が入っているから、
料金プランが一般料金ではなくて、かなり安くなっていた。

 で、関電ガスの料金プランでは太刀打ちできなかった、と。

.

 ガス自由化で参入している企業は、今のところ、「一般料金」との
比較で勝つことしか考えていないようだ。
何らかの設備があって一般料金でない人は、相手にしていない、と。

 いずれ、一般料金以外のユーザーを相手にしたプランを考えてくるかも
知れないけれども……、ちょっと難しいかもね。

.

 別にガス会社を変えなくても、自由化で競争がおこれば、
サービスはよくなる可能性が高いから、いいのかな。

 あとは、あわててガス会社を変更せずにちゃんとシミュレーションすること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷち旅行(姫路)

 世間は3連休。私は土曜日仕事だけど、貴重な2連休。

このうち、1日は「大人のために使う」と決めていた。
(子供の趣味に合わせない、ということ)

.

 先月、明石や淡路島方面への旅行を計画していたが、
インフルエンザにやられてキャンセルしていた。

.

私の希望が「明石焼きが食べたい」
嫁の希望が「姫路城に行きたい」

というわけで、明石経由姫路行。

.

 明石焼きは、現地では卵焼きとも言われる。
大阪で言うとタコ焼きになるんだけど、卵の量がかなり多いのと、
出汁で食べるのが印象的。

 本当は明石の市街で食べたかったんだけれども、
なかなか厳しそうだったので、明石サービスエリアで済ませた。
やっぱり、ちょっと高いんだよなぁ。

 息子はタコはまだ苦手とのことで、私が(タコだけ)もらった。w

.

 明石SAは公園と隣接していて、徒歩でなら公園に入れる。
ちょうど梅が見ごろだったので、しばらく散歩。
ようやく散歩できる季節になってきたなぁ。

.

 で、姫路に。目的は姫路城だけなので、
さっさと見て帰ろうと思っていたんだけれども、、

まず、駐車場を探すのに一苦労。町中渋滞してるし……。

 駐車場を見つけて、姫路城の入り口までたどり着いた時点で午後3時。
印象は、「とにかく大きい城だなぁ」と思った。
遠くから見えるけど、近づくまでに時間がかかる。w

 入口に時間の表示があった。
「待ち時間1時間」

・・・。お城の待ち時間とはどういうことだ?
最初、全く意味がわからんかった。
いや、でもここまで来て中に入らない訳にはいかんし。

 天守閣に近づいて納得。
天守に入るために長い行列になっている。
なるほど、ここで1時間待つ訳か。
さすがに、国宝にして世界遺産なだけはあるわ。

.

 中に入ってからも、ひたすら人、人、人の行列。
天守は高く、六階まである。上からの眺めはいいんだけど……。

 これ、どこに誰が住んでたんだろうね。(苦笑)
使われたことはほぼないだろうけど、戦闘用の城でもあるが、、
殿様は、普段、どこにいるんだろう、と想像してしまった。

 いや、あまりにも生活感がないもんで。w

.

 子供たちは、移動中は退屈そうだった。
一応タブレットとスマホ渡して時間つぶしはさせたけど。

 もともと、車での移動が好きじゃない。

 帰りには神戸周辺で20km級の大渋滞に巻き込まれたし。
うーん、これ、最初から電車で移動することを考えるべきだったかも。
電車なら、渋滞ないから時間も計算しやすいし。

.

 子どもたちも、お城の中はそれなりに楽しかった模様。
昔に比べると、こういう「お城」でも楽しめた様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧