« メンテに期待 | トップページ | 伝説の終焉 »

ワールドカップまとめ

 まだ3位決定戦と決勝戦が残っているが、
どうせ見れないし、ちょうどメンテの時期と重なりそうなので、
今回のワールドカップの感想をまとめておく。

 先日、ベスト8が出揃った時点で予想をしたが、
大外れだった。w

 私の予想は、ブラジルーアルゼンチンの決勝戦だったが、
この両チームはベスト8で姿を消した。
決勝戦はイタリアーフランスの顔合わせ。
ジダンの現役ラストゲームとなる。
このゲームについては一言だけ。

「イタリア、空気よめ!」

 まぁ、ドイツ相手にも空気よめなかったんやけどね。<イタリア

 準々決勝4試合のうち、3試合で予想を外したが、ふりかえってみる。
イタリアーウクライナはまぁ順当だろう。

 イングランドのベスト8敗退は予想外。
原因は、もちろんルーニーの一発退場もあるが、
個人的には、ジェラード、ランパードの両MFの不調をあげたい。
二人ともイングランドの中盤を担うタレントといわれていたが、
結局たいした仕事をしていないし、二人とも最後のPKを外している。

 アルゼンチンの敗退は本当に予想外だった。
メディアでは監督の采配ミスとかも言われている。
確かに、最後にメッシの姿をみてみたかったなぁ。
まぁ、絶好調のクローゼにレーマン、あとは地元の応援があったドイツが
ぎりぎりでアルゼンチンを上回った、ということだろう。

 ブラジルーフランスに関しては、
フランスを甘く見すぎていた。グループリーグとは別のチームのようだ。
ブラジルは攻撃陣は若いチームだが、守備陣はそうでもなかった。
とくに、カフー、ロベルトカルロスの両サイドバックは全盛期をすぎている。
 決勝点にしても、ジダンのフリーキックから、アンリが鮮やかに決めていたが、
あの場面を見て、「なんでアンリがフリーなんだよ、おい!」と思った。
明らかに、フランスの方がゴール前の人数が多かった。セットプレーなのに。
 ブラジルの集中力が切れていたか、足が止まってたか。

 準決勝、イタリアードイツはもうイタリアを褒めるしかないだろう。
よっぽどPK戦がイヤやったんだろう。w
 フランスーポルトガルは見ごたえがあった。
PKをきっちり決めたジダンと、
絶好のチャンスでヘディングを外したフィーゴの差、といったら可哀想かな。

 さて、4年後のワールドカップはどうなるんだろうか。
世代交代が進み、新たなタレントが出てくるのはもちろん、
今大会で活躍した若手がさらにビックになってるのだろうか。

 イングランドは、今回は不本意な結果におわったルーニー
準々決勝で途中で退いたベッカムにかわって出ていたレノンもまだ若い。
ポルトガルは、もちろんクリスティアーノロナウド
ブラジルは、カカアドリアーノはまだ若いし、ロナウジーニョもまだまだいける。
今回はあまり出番がなかったが、ロビーニョもいるし。
スペインのフェルナンドトーレスも4年後は全盛期かな。
ドイツでは、ポドルスキがまだ若い。クローゼにかわって代表のエースかな。
もちろん、アルゼンチンのメッシも忘れちゃいけない。

 日本は、、どうなっているだろう。
中田は引退しちゃったし、、4年後も中村に頼ってるようじゃいかんだろうなぁ。
平山とか、阿部とか、松井とか、、アテネ世代にがんばってて欲しいなぁ。

 ・・・そもそも4年後にワールドカップに出れる保障はないんだが。(汗)

|

« メンテに期待 | トップページ | 伝説の終焉 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/10818742

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップまとめ:

« メンテに期待 | トップページ | 伝説の終焉 »