« 明日から甲子園 | トップページ | 2時間半待ち »

甲子園開幕

 いよいよ、今日から夏の甲子園。

 運よくお休み(日曜日だから当然?)なので、
朝からテレビづけ。途中、買い物(散歩?)にでたけど、
後はずっとテレビついてた。

 今日のお目当てはなんといっても第3試合、
大阪桐蔭 - 横浜

 春のチャンピオンの横浜に、去年ベスト4の大阪桐蔭が挑む。
・・・とはいっても、去年の桐蔭には化け物がいっぱいで、
その化け物たちはすでに卒業しちゃってるわけで・・・。
 今年のメンバーで聞き覚えがあったのは、謝敷、中田くらいのもの。

 試合は、序盤は1点を争う息詰まる展開に。
非常に見ごたえのある攻防だった。横浜が1点先制して、
大阪桐蔭が2点を返したが、すぐに横浜が追いつく。
全体として、横浜の方が押していたが、大阪桐蔭が懸命の守備で
なんとかこらえていた。

 7回裏、大阪桐蔭が動く。そこまでかろうじて横浜を2点に押さえていた
ピッチャー石田にかえて代打。接戦の中、ピッチャーをかえるのは難しい。
代打策は失敗に終わったが、続くバッターが連続ツーベースで1点勝ち越し。
その後、2アウト2塁でバッターは4番中田。
 ここで、横浜は敬遠策をとる。当然といえば当然だが、これが裏目。
5番、堀に2点タイムリーツーベースを打たれて勝負アリ。

 8回には謝敷がダメ押しの3ラン。
その後で、中田がさらにトドメの1発をバックスクリーン中段くらいに
たたきこんだ。・・・さすが。

 結果は11-6と大阪桐蔭の圧勝だったが、
点差ほど実力差があったわけではない。
むしろ、横浜が押し気味にゲームを進めてたし、
逆の結果になっててもぜんぜん不思議じゃない。

 横浜は、いきなり春夏連覇の夢が終わっちゃったわけだ。
自分たちがいつもやってる2桁得点の大勝を、
逆に相手にやられてしまった。相手の気持ちがわかっただろうか。w

 大阪桐蔭は、次は東京の早稲田実業が相手。
・・・またキツイとこが相手やなぁ。w

|

« 明日から甲子園 | トップページ | 2時間半待ち »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/11305550

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園開幕:

« 明日から甲子園 | トップページ | 2時間半待ち »