« パンを踏んだ娘 | トップページ | 地球温暖化 »

「子供は二人以上が健全」?発言

 渦中の人、柳沢厚生労働大臣が、また責められている。

「子供は二人以上もつことが健全」とかなんとか。
それでもって、野党から責められているらしいんだけど・・・

 私の感覚では、その批判はやりすぎ。
前のと違って、今度のはそれほどひどいとは思えないんだが。
今回は、若者が「子供は二人以上が望ましい」とする調査結果を
「健全」と評したわけで。まぁ、健全=「私にとって都合が良い」かもしれんが。

 今回の発言は、全体を読んで無理やり要約すると、
「少子化対策には、雇用の安定や、家計の援助など経済的支援が必要。
 政府も少子化はなんとかしたいし、若い人も子供が二人以上がよいと思っている
 んだから、うまくフィットさせる政策を出していきたい」
 と、当たり前のことしか言ってない。

 つまり、若い人たちも子供は欲しいけれども、状況が厳しいから
なかなか子供を作れないのであって、欲しくないわけではない。
そういう状況を踏まえての発言だろう。
 ・・・どっかおかしいか、これ?

 これを、「健全」という言葉をあげつらって批判するのは、どうよ。
その辺は単に表現の問題だろうし、何よりも話の本筋に全く関係ない

 もし、この発言が「産む機械」発言よりも前に出てきていたとしたら、
そこまで問題になっただろうか?ニュースにすらならないと思うんだが。
その辺に、アンフェアなものを感じる。

 とはいえ、私の感覚では「産む機械」発言だけで、辞任に値するんだが。w
そういう感覚の人には大臣やって欲しくないなぁ。
一般人ならともかく、政治家ってのは言葉が商売道具なんだから。
商売道具をいい加減に扱っちゃだめだろう。

|

« パンを踏んだ娘 | トップページ | 地球温暖化 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/13827534

この記事へのトラックバック一覧です: 「子供は二人以上が健全」?発言:

« パンを踏んだ娘 | トップページ | 地球温暖化 »