« メディア・バイアス その3 | トップページ | リレンザに異常行動 »

OTCはどうでもよい?

 普通に市販されている薬を、業界用語?でOTCという。
処方箋でなくちゃ出せない薬、処方薬に対する対義語かな。

 この、OTCの業界で合併、合併で大きくなったところがある。
第一三共ヘルスケア、だ。

 この春に、第一製薬と三共が合併した。
処方薬は第一三共の名前だが、OTCは第一三共ヘルスケア。
・・・実は、よく見るとゼファーマとも合併していたりする!

 ゼファーマは2年ほど前に藤沢薬品と山之内製薬が合併してできた。
藤沢と山之内のOTC部門のみをゼファーマとした。(処方薬は「アステラス」)
第一三共ヘルスケアは、このゼファーマも飲み込んだので、
大本で言うと第一、三共、藤沢、山之内の合併(OTCでは)ってこったな。
・・・でかい。よくまぁこれだけ寄せ集めて食い合うことにならないな。w

 どうも、親会社の第一三共も、かつてのゼファーマの親会社のアステラスも、
OTC部門を切り離したかったように見える。いらんってことか。
それよりも、新薬開発に力を入れて、本業(=医療用医薬品)で勝負したいんだろう。

 医療用では、武田、アステラス、第一・三共が抜きん出た感じになった。
まだまだ合併続くのかなぁ。エーザイとか中外とかはどうするんだろ?w

|

« メディア・バイアス その3 | トップページ | リレンザに異常行動 »

(~'09)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/15073260

この記事へのトラックバック一覧です: OTCはどうでもよい?:

« メディア・バイアス その3 | トップページ | リレンザに異常行動 »