« 旅行メモその1 | トップページ | 無事、帰還 »

旅行メモその2

 続き。

 3日目。午前中は魚梁瀬のオートキャンプ場を散策。
娘は、芝生の中はあんまり好きじゃないようだった。
二人で駆けずり回りたかったのに、少し残念。

 午後からは、もう一度馬路温泉にもどり、川遊び2日目。
この日は、坊が川の中に突進していた。
二日目なのもあったか、慣れたのか。
川の流れは急な場所もあるから、結構大変なんだが。w

 夕食は、当初の予定では焼肉の予定だったが、
村内で、うまそうな肉が見つけられなかったため、外食に変更。
最初から、持ち込めってことだな。

 魚梁瀬では2泊とも温泉に入った。
馬路より、広くて、きれいで、人も少ない。w
坊は、熱い風呂が苦手なので足までしかつかろうとしない。
娘は、女風呂ではしゃいでいたよう。見てないけど。

 米が余っていたので、最終日の朝ご飯は米にするつもりだったが、
緊急事態が発生して、計画中止。米に虫がわいていた・・・。
帰る途中にパンを買うことに決定。

 子供らが寝た後、やっぱりゲーム。
のんびりメトロ(場は殺伐としていた気がするが。w)のあとで、
新作?のカードゲーム「ゼロ」。これが良作ではまった。
なんか、「もう1回やる」といわせる魔力をもっているゲームだ。
そのうち、ブログで紹介するかも。

 子供らの夜泣き中断もあって、終わってみれば夜2時半くらい。
月が消えたところで外に出てみると、満天の星空。こりゃすごいわ。
外灯もほとんどないから、星の数が全然違う。

 月があるときは、天体観測には向かない。
普段は意識してなかったが、月があると相当明るい。
月の影というものを、初めて意識した。

 夏の第三角形くらいはわかるが、北の空がいまいちわからん。
星座盤があればよかった。

4日目。

 最終日。さすがに帰るだけ。
行きとは違い、高松を通らずに徳島自動車道を使う。
途中、吉野川SAで休憩。たまたまやっていた阿波踊りを見物。
 徳島ラーメンを食べた。サービスエリアだけど、味はまずまず。

 本当は、徳島に下りてラーメン屋にいきたいところだけど、
とてもそんな時間はないので省略。

 以下は少し渋滞があったものの、無事に8時までにはレンタカーを返した。

 馬路は、いいところだった。サービス精神旺盛な田舎、だと思う。
問題は、遠すぎることだなぁ。移動で1日つぶれるのは厳しい。
3泊4日は長いように感じるが、うち2日はほとんど移動のみだし。

 もう少し近いところに、いい田舎があればなぁ。
また行ってみたいけど、次はいつになることやら・・・。
子供が大きくなれば、今回よりは楽だろう。

|

« 旅行メモその1 | トップページ | 無事、帰還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

近くのいい田舎ご紹介♪
住民わずか6世帯の島はいかがでしょう?

http://www.harenet.ad.jp/okayama/park/mahoroba.htm

電車で播州赤穂からあとちょっと、の岡山県日生駅へ。
駅のすぐ近くにボート乗り場があって、ボートで島にすぐ行けます。
竪穴住居に泊まれるのが魅力。
すぐそばの海でカヌーや海水浴が楽しめます。

超オススメですが、9月下旬以降だともう夜は冷えてくるのが難点ですかね。たき火で暖をとるしかないので、小さい子どもだと風邪をひくかも知れません。

投稿: うずまき | 2007-08-31 19:01

 海のそばもいいですねー。
もうちょっと子供が大きくなってからかな。

そもそも、今回の旅行もかなり子供無視で遊んでます。w
どうせ、大きくなっても記憶なんかないだろうし。

投稿: kitten | 2007-09-02 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/16291419

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行メモその2:

« 旅行メモその1 | トップページ | 無事、帰還 »