« 平和な食事 | トップページ | タイミングも問題だけど »

福田新総裁誕生

 今日のニュースから。
安部総理の辞任から、自民党の総裁選が始まった。
結果、福田氏が330、麻生氏が197。
新総裁(そして次の総理大臣)は福田氏に決まった。

 麻生さんとしては、もくろみが外れた形だろうけど・・・
197取れたのは良かったのも知れない。
やはり、派閥の力にはかなわなかったんだろう。

 自民党の方々も、麻生さんに惨敗させるわけにもいかなかったハズだ。
派閥の論理だけで、次期首相が決まったように見えるのは、
福田さんにしても困るわけで。この善戦は正直ありがたかったのかも。
麻生さんとしても、あまりにも惨敗となったらさすがに面子の問題がある。
そのあたりの力加減が絶妙にはたらいた結果じゃないだろうか。w

 さて、福田さん。正直、地味なイメージしかない。
小泉さん時代は、(比較的)若くて無茶をする小泉さんを
たしなめる爺やみたいな印象だったんだけど。
 年齢が高いこともあり、長期政権は無理だろう。
というか、誰もそんなこと期待していないはずだ。w
このタイミングだからこそ、の福田さんの出番だと思う。

 安部さんは色んなものをほったらかしでいきなり辞めた。
正直、厳しい状況は安部さんのときから変わってないわけで。
まずは、安部政権の後始末から入るのかな。
 うーん、お手並み拝見、と言ったところか。
今のところ、少なくとも安部さんよりはマシだろうと思っているけど。
誰がやっても、厳しいことに変わりはないからなぁ。

|

« 平和な食事 | トップページ | タイミングも問題だけど »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/16549128

この記事へのトラックバック一覧です: 福田新総裁誕生:

« 平和な食事 | トップページ | タイミングも問題だけど »