« いきなりお泊り | トップページ | 今に始まったことじゃない »

地味に効いてくる話

 安部総理は、テロ特措法の延長ができなければ、総辞職する意向?らしい。
「ぼくに手を貸さないなら、総理やめちゃうぞ!」ってなもんだ。
なんか、「じゃぁ、やめれば?」って言われて終わりそうなんだが。w
それはさておき。
 総辞職と、解散総選挙じゃちょっと話が違うんだけれども・・・。
総選挙に地味に関係のあるニュース。

 日本共産党が、衆議院選挙の小選挙区にたてる候補者を大幅に減らすそうだ。
まぁ、ぶっちゃけ勝ち目ないし、お金もかかるし、ってことなんだけれども。
実は、これは共産党にとっては大きな決断で、民主党にやや有利に動く。

 ってのは、共産党の候補がいなくなれば、今まで共産党に入れていた人は、
間違っても自民党の候補には入れないだろうから。
おそらく、民主党の候補に票を入れる可能性が高い。
実は、これまでの選挙でも、民主+共産なら自民に勝っていた選挙区はかなり多い。
接戦になったときに、共産票は地味に効いてきそうだ。

 共産党は、あくまで「自分の都合」と言い張ってるけど・・・本音はどうだろう。
ひょっとすると、野党共闘にからみたいのかも知れない。
まぁ、政策が違いすぎるから道ははるかに遠いだろうけど、最初の一歩かな。

 意図はともかくとして、共産党が選挙区に候補者を立てることは、
結果として自民党を利することが多かっただけに・・・この方針は面白いことになりそう。

|

« いきなりお泊り | トップページ | 今に始まったことじゃない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/16409110

この記事へのトラックバック一覧です: 地味に効いてくる話:

« いきなりお泊り | トップページ | 今に始まったことじゃない »