« ワールドカップ三次予選 | トップページ | すごすぎる・・・ »

スーパーチューズデイ・・・

 そういえば、アメリカ大統領選挙。
民主党予備選挙が面白いことになっている。
決戦、といわれたスーパーチューズデイが終わってもほぼ互角。
ヒラリーとオバマの戦いは続く。

 アメリカの大統領選挙って、特殊だ。
まず、各州の予備選挙や党員集会で、それぞれの党の候補者が決まる。
徐々に選挙を進めていくと、可能性のなくなった人から敗北宣言していく。
ジュリアーニ前ニューヨーク市長も、共和党一番人気だったはずなのに、
なぜか票が取れずにドロップアウト・・・。

 で、普通は半分もしないうちに勝負がついてしまうものなんだが。
実際、多くの州の予備選挙が集まる「スーパーチューズデイ」で
決着がつかなかったことは、かつて一度もなかったらしい。

 ・・・でも、スーパーチューズデイより後に党員集会や予備選挙やる州も、
結構あるんだけどなぁ。そういった州は「消化試合」みたいになるらしい。
なんか、そういう州って可愛そうな気がするなぁ。
自分達の意見は無視されるわけでしょ。昔からの伝統なんだろうけど、
不公平きわまりないと思うぞ。w

 さて、共和党はほぼ候補が決まったのに対し、
民主党のオバマ、ヒラリーの戦いはまだまだ続く。
なんか、本番の選挙の前に、二人とも力尽きてるんじゃないだろうか。w

 ちなみに、私はどっちかというとオバマさん支持。理由?
そろそろ、「ブッシュ」と「クリントン」から離れたほうがいいんじゃないか?w

|

« ワールドカップ三次予選 | トップページ | すごすぎる・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/40020659

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーチューズデイ・・・:

» スーパーチューズデイ? [いい加減社長の日記]
アメリカでの一種のお祭?スーパーチューズデイ。 今年は、女性のクリントン氏、黒人のオバマ氏と、特徴のある候補者の登場で。 いつになく、盛り上がりを見せている民主党予備選。 結果は、クリントン氏8州845人、オバマ氏13州765人。 勝利した州の数はオバ... [続きを読む]

受信: 2008-02-07 07:46

» [米大統領予備選]混沌のスーパーチューズデイ [BBRの雑記帳]
米大統領予備選は現地5日が最大のヤマ場であるSuper Tuesday。これまでこの日に起こるドラマで予備選は大勢が決し、党の指名ほぼ確定→残りの「消化試合」のような州の予備選で党内の雰囲気を熟成させて、本選挙への盛り上げを図っていく、みたいな所だったと思うのです...... [続きを読む]

受信: 2008-02-07 07:49

« ワールドカップ三次予選 | トップページ | すごすぎる・・・ »