« 1歳半 | トップページ | 復帰しました。 »

NECきらい

 ディスプレイは修理に出したが、実質は見積もりだけのつもりだった。
液晶本体の故障とすれば、修理代が跳ね上がるのはわかっていたし。
保証もつけてなかったみたい(忘れていた)だから、お金かかるし。
 新しいディスプレイは3万円弱から買えるんだけれども、
修理代で5万も6万もかかるなら、買い換えた方が安い。

 万一、ケーブルとか、バックライトとか、液晶以外の問題だったら、
3万円以内に収まるかも知れない、と思って修理に出した。
見積もりの結果、「液晶の故障、6万円弱かかります。」あうち。
向こうの人も、「買い換えた方が安いから、修理しませんよ。」

 とはいえ、ここまでは想定の範囲内。
それならそれで、新しいディスプレイを買えばいいだけだ。
早速、電気屋さんへゴー。念のため、パソコンの型番を控えていった。

 調べてもらった結果・・・
このパソコンはディスプレイに接続するケーブルが特殊で、
今、売ってるものでは対応できないことが判明。
変換するようなケーブルもないらしい。
 メーカーのHPで確認したところ、、
「付属のディスプレイ以外では動作保証できません。」
店員さんの意見としては、
「修理してもらうか、パソコンごと買い換えるか。」

 パソコンごと買い換えるったって、データはどうするよ?
データ取り出すには、普通はディスプレイ必要にならんか?
・・・あきらめて、ディスプレイの修理を続行してもらうことに。
くそーなんて融通の利かないパソコンなんだ。
NECのあほ・・・。
 でも、買うときにはそこまでわかんないわな。
次世代DVDで、HD-DVD買ってしまったようなもんか?
・・・でも、しっかりメーカーも対応して欲しいよな。

 次にパソコン買う時(いつになるかわからんけど。)は、
NECは外すことが決定した。w

|

« 1歳半 | トップページ | 復帰しました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/40437619

この記事へのトラックバック一覧です: NECきらい:

« 1歳半 | トップページ | 復帰しました。 »