« 「もったいない」を捨てよう。 | トップページ | ガソリン税のゆくえ »

「いっぱい君を笑わせる」

 去年、「さくら」でブレイクした高野健一のセカンドシングルが、
3/26に発売されている。「いっぱい君を笑わせる」

いっぱい君を笑わせる たまに泣かせる
ボクもよく泣く ごめん
でもボクは強くなる ただ強くなる
君と笑いながら 生きていく

 現在、http://www.takanokenichi.com/ippai.html
で試聴できる。(サビの部分だけだけど。)

 前作、「さくら」は一早くブログで紹介していた。去年の今頃だな。
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_5cce.html

「さくら」は悲しい詩だったけど、今度はほんわか系?
というか、こっちの方が本来の作風なのかもしれない。
独特の世界があると思う、この人は。

 ちなみに、同シングルに入っている「ぼたん」は、
マンガとのコラボレーションという史上初の試み。
「セリフが全部そのまま歌詞で、マンガでもあり歌でもある作品」
これも、高野健一プロデュース。
http://www.fusosha.co.jp/malika/botan/

 しかし、いろんなことをやる人だなぁ。
もともと、アーティストというよりもプロデューサーとしての評価の方が
高いらしいし。なんにしても、多才だな。

|

« 「もったいない」を捨てよう。 | トップページ | ガソリン税のゆくえ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/40675939

この記事へのトラックバック一覧です: 「いっぱい君を笑わせる」:

« 「もったいない」を捨てよう。 | トップページ | ガソリン税のゆくえ »