« 時間との戦い | トップページ | リクエスト »

カテゴリー新設

 このブログのカテゴリーに「新型インフルエンザ」を増やした。

 過去の新型インフルエンザ関連の記事(書評含む)を移してある。
まとめて読むことができるようにしている。

 基本「読者無視」のブログだったはずなんだが。(苦笑)
新型インフルエンザに関する記事は、他の人にも読んで欲しい。
そして、このブログの内容だけを鵜呑みにせずw、
自分でも調べて欲しいと思う。

 ここに至って、自分に英語力がないのがなんとも。
WHO(世界保健機構)あたりから、直接情報を引っぱれたらいいんだけど。
英語読むのは時間かかるしなぁ・・・。


 どの程度の被害が発生するかは、誰にもわからない
最悪のケースだけを想定して、対策を考えると・・・
私は、仕事をやめたいというのが本音だ。w

 半年、十分引きこもれるだけの備蓄をもって、株でも勉強して、
日々デイトレードに明け暮れるほうが、生き延びる可能性高そうだもんなぁ。w
でも、そこまでやってパンデミックが大したことなかったら、なんとも。
だから、そこまでするつもりはない。(当たり前)

 なので、とりあえず「最低限2週間分の備蓄」から進めることに。
厚生労働省の出している「個人でできる対策」くらいしておこう。
地震対策とかぶるところもあるから、合わせて危機管理しておけばよい。
備蓄食料の期限が近づいたら?食べてしまえばよいさ。w
・・・普段から食べ過ぎて、イザという時に備蓄がないのは困るけど。

|

« 時間との戦い | トップページ | リクエスト »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

新型インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

おはつです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/jucelino/
岡田さんオカルト番組にパネリストとして出ていますよ。

H5N1型が出てもスペイン風邪程度の致死率で済むんじゃないかなと思いますね。
素人の意見だけど、プロがこんな予想して貰ったら困りますけど。
備蓄はすべきだとは思いますが。

投稿: あかさたな | 2008-05-23 19:47

 コメントありがとうございます。

 岡田氏の説は、いろんな可能性のある中で、最悪に近いケースだと思ってます。
でも、可能性としてはあるわけです。

 誰にも予想できない中、どの程度を想定して、どの程度の対策を取るか。
そのあたりのバランスの取り方が難しいと考えます。
 仕事をやめてまで備えるのは愚の骨頂だと思いますが、
かといって、「どうせわからないんだから何もしない」という選択肢も、どうかと思います。
 何かあれば取り返しがつかないし。

 私は(一応)医療従事者なので、新型インフルエンザが発生しても、
おそらく家にこもるということにはなりません。
 ですが、安心して仕事ができるように、
家族の安全だけは確保したいと思います。

投稿: kitten | 2008-05-23 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/41274942

この記事へのトラックバック一覧です: カテゴリー新設:

« 時間との戦い | トップページ | リクエスト »