« あと1kg | トップページ | なんか重い・・・ »

ルールの間違い

 女子バレーの世界最終予選。
日本は最終戦、セルビアにフルセットの末に破れ、
得点率の関係で3位に終わった。

 まぁ、それが今の実力なんだろう。十分勝てる試合だっただけになんとも。

 こうなると、ドミニカに出場権が・・・と思っていたら違った。
なんと、アジア2位のカザフスタンに出場権が転がり込んだらしい。

 実は、日本の協会が把握していたルールと、国際ルールが違っていたらしい。
数ヶ月前に変更になっていたのを、日本が見落としていた。
さらに、この土壇場まで誰も指摘しなかった。w
「上位3チームと、他にアジア最上位」がオリンピック出場だったらしいから、
ドミニカの出場権は、最終日前になくなっていた。

 ・・・ひどいことするなぁ、おぃ。
訴えられても文句言えないくらいのミスなんだが。

 また、日本が勝っていれば「どうせドミニカに出場権はなかった」
ですんだんだけど、負けちゃったからなぁ。

 カザフスタンにとっては、奇跡のようなオリンピック出場権だ。
5連敗の最下位から、韓国、タイに連勝して、アジア2位。
韓国に大差でストレート勝ちしたのが大きく、得点率で上回った。
 さらに、実はルールが自分達に有利に変っていた、と。
こんな幸運はそうはないだろう。もっとも、実力もそれなりにあるんだけどね。

 さて、次は男子だ。こっちは、女子ほど簡単にはいきそうにない。
イタリア、アルゼンチンがいるので、1位通過は難しい。
実質的に、アジア最上位を狙うことになるんだが・・・
最大のライバルは韓国ではなく、オーストラリアだろう。
なんでアジアに入っているんだっていいたくなる。サッカーでもそうだけどね。w

|

« あと1kg | トップページ | なんか重い・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/41330263

この記事へのトラックバック一覧です: ルールの間違い:

« あと1kg | トップページ | なんか重い・・・ »