« お礼の言葉 | トップページ | かゆい »

ネット規制は難しい

 ニュースより。

 厚労省の役人が、業務中に業務とは関係のないホームページを閲覧していた、
として、問題になっている。
2チャンネルだとか、ゲームのページとか・・・。

 ちょっとくらい息抜きしても、とは思うけれども、限度ってもんがあるだろうな。
本業をしっかりやってくれるんなら、少々は目をつぶっても、と思うんだけれども。

 ところが、これが原因となって、ホームページ閲覧に制限をかける、
となると話はぜんぜん違ってくる。そんなに簡単じゃないよ。
よくあるのが、掲示板形式のページは見れなくする規制なんだけれども、
ブログも見れなくなってしまうことが多い。

 特に、情報収集を業務としているような人にとっては、
ブログを閲覧不可とされるとたまったもんじゃないわけで。
いまどき、企業でもブログ形式のページは増えているし、
官公庁だって掲示板形式のところがあるんだけどな。

 この手の規制を言う人って、たいていネット知らない人だろう、と思う。
規制をかけるのは、そんなに簡単じゃないんだよ。

 私だって、仕事で情報収集をすることはあるけれども・・・
公式な情報だけじゃ、なかなかねぇ。

 ブログにはいろんな情報が書いていることも多いし、
間違って2チャンネルに飛んでしまうことだってあるさね。
2チャンネルだって、貴重な情報が落ちていることもあるし。
(たいていはそうでないけれど。w)

 何をもって「業務と無関係」とするかは、結構難しいよ。
まず、職員のネット閲覧記録をきちんと取れる状態にして、それを告知する。
閲覧場所と、滞在時間も踏まえて、悪質なものだけ処分の対象にする。
それだけで、問題のほとんどは解決すると思うんだけど。

|

« お礼の言葉 | トップページ | かゆい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/41974041

この記事へのトラックバック一覧です: ネット規制は難しい:

« お礼の言葉 | トップページ | かゆい »