« 車で出勤 | トップページ | 筋肉痛 »

薬剤師は「中間管理職」

 薬剤師は、患者さんと先生の間に挟まって苦労することが多い。
どっちからも突き上げられるし。まぁ、なんだ。中間管理職みたいなもんか。

 患者さんの言うことは、もちろん聞かないといけないけれども、
医師の意向を無視したようなことは絶対言えない。
ただ、医師の意向が見えにくい場合が多々あるので、その辺は苦しいところ。

「この先生、ヤブやわー」と患者さんに言われて、さぁ、どうする?
たとえ本心でどう思っていようが、肯定することは絶対にできない。
医師と患者さんのコミュニケーションの助けとなるのも、
薬剤師の仕事の1つであるからして。
(たぶん、この辺の悩みは看護師さんもあるだろう。)

 この場合、医師の意図をわかりやすく患者さんに説明する必要があるが、
薬剤師だって、医師の意図がわからない場合もあるし。
処方箋に書かれているのは、薬の名前だけであって、病名もなければ、
検査結果もわからない。
 できるだけ、医師の意図をくみとって説明するんだけど、
目の前にいるのは患者さんであって、医師ではないわけで
なかなか難しいところもある。

 ところが、病院薬剤師ともなるとさらに「中間管理職」に近くなる。

 「これは何かの間違い?」というような処方箋を持ってこられた。
具体的にいうと、耳鼻科から抗ウイルス剤が、普通使わない用法、用量で来た。
一応、その用法でいける病名もあるんだけど、耳鼻科でみることはないな、と。

 となると、考えられる可能性は2つ。
1.医師が間違っている。(十中八九こっち)
2.医師には(薬剤師にわからない)深い意図がある

 どちらにしても、この場合、薬剤師は医師に確認することなく薬は出せない
法律で、「処方箋に疑いがある場合、疑いが解決するまでは調剤できない」とある。

 今回の場合、大きめの総合病院だったことが不幸だった。
疑義照会するにも、電話ではなくてFAXになる。
そして、この手の疑義照会は、病院の薬剤師がとりあえず対応することになる。

 病院の薬剤師は、FAXをみて、処方元の医師と連絡を取り、結果を確認して
薬局に返答の電話をかける、という仕組みになっている。

 ・・・ところが、処方元の医師と連絡を取れないことがままあったりする
最悪なのが、外科系で多い「現在手術中で連絡取れません。」

 また、処方箋は発行日を含め4日有効である。当日に来ない人もいたりする。
例えば、処方の次の日に来られて、そこで疑義照会をかけると、
今度は、医師の方が出勤していなかったりすることもある。

 患者さんにとってどれだけ必要な薬であろうが、疑義がある以上は
医師に連絡が取れないと調剤できないのである。相当待ってもらうことになる。

 薬局側は、待っている患者さんと病院の板ばさみである。
病院薬剤師は、薬局と医師との間で板ばさみにあう。

 今回のケースでは、1時間待っても病院から連絡がなかったため、
(ルール違反だが)こちらから直接電話で聞いてみた。

病院薬剤師「すいません、医師に連絡が取れないのでいつになるかわかりません。
        今日中にはなんとかなると思うのですが・・・」

・・・だったら、もっと早くこっちに連絡しろよ。
こっちだって、待ってもらうことになることを伝えなきゃいけないんだから。

私「他の医師の判断でなんとかならないですか?患者さんが困ってます。」
病院薬剤師「処方した医師に確認を取らないといけないと決まっておりますので。」

 あのねぇ、困るのは誰だってんだよ。
薬の服用が遅れたせいで、患者さんになにかあったら誰が責任取るの?

 さらに1時間が経過。連絡はまだ来ない。もう一度電話をかけてみた。

病院薬剤師「いや、そちらが困ってるのはよくわかるんですが、
        ウチも困っているんです。そのあたりも察していただければ・・・」

 お互い、中間管理職みたいなもんだな。確かにかわいそうではあるけれども。
一番困っているのは患者さんなんだってば!!
そこ忘れちゃいかんやろ。

 結局、最初に問い合わせてから2時間半でようやく医師に連絡がついた。
医師の単純ミスだったらしい。それで、あちこちを長時間悩ませたわけだな。

 まだ、今日中に連絡がついてよかったとも思う。
最悪の場合、明日。週末だったりすると、週明けまで連絡がつかないケースもあるし。
病院側は、疑義照会の対応をもうちょっと考えて欲しいと思う。

 ただ、今回のケースは病院薬剤師の職務怠慢だろうと思う。
医師の出す処方箋をチェックするのも、病院薬剤師の仕事でしょ?
処方箋を出す前に、きちんとチェックが入っていれば、
こんなややこしい話にならずにすんだと思うよ?

 悪いのは薬局じゃなくて病院なのに・・・患者さんの怒りを買うことが多いんだからな。
もっとも、病院薬剤師も同じように感じているだろうが。w

 もし、この記事を読んでいる人が、処方箋をもって薬局にいったとき、
「先生に連絡しますので・・・」と言われたら、そういうことだと思って欲しい。
遅くなっても仕方ないんだよ。医師の責任なんだからね。

 間違っても「ならほかの薬局に行く」なんて考えないこと。
他の薬局に行っても、(薬剤師が無能でない限り)やっぱり「疑義照会」になって
待ってもらうことに変わりはないんだから。

|

« 車で出勤 | トップページ | 筋肉痛 »

(~'09)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

めちゃくちゃ感動しました。今日の疲れも吹っ飛びました。

投稿: | 2008-10-02 23:41

使用期限の1日切れた薬剤を子供に使われた。
例え1日でも確認を怠ったからこそ私に謝罪しなければならないんでしょう。
とりあえず間違えた事実を文書でいただきましたが…自分ならいいが可愛い我が子にあるまじき自体。
薬剤師の怠慢だ

投稿: | 2016-08-05 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/42663372

この記事へのトラックバック一覧です: 薬剤師は「中間管理職」:

« 車で出勤 | トップページ | 筋肉痛 »