« 続・名前について(その1) | トップページ | 仕事疲れ »

「ひとまず安心」

 そろそろ下火になりつつある新型インフルの話題。
本当に下火になってくれたのなら有難いんだけど。

 神戸市が、「ひとまず安心」なる宣言を出した。
1週間休校が奏功したのかどうかは不明だが、
明らかに感染者が減っているのは間違いないようだ

 ただ、国全体としては、感染者のいる地域は増大している。
しかし、神戸や大阪のような状態になったところはない。
このペースなら、確かに「ひとまず安心」かも。

 もちろん、神戸市がこのタイミングで出したのは、
大いに政治的な意図を感じるが。
風評被害がひどいもんな。京都もそうだけど、観光への
ダメージがひどい。国の終息宣言なんて待ってられないんだろう。

 5/17の時点で、私はいろいろ予想している。
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-efb2.html

自分で検証してみよう。

.

予想1 日本全国で海外渡航歴のない人の「A型インフル」の遺伝子検査が進む。

 これは、完全にヨミが外れた。(苦笑)
神戸、北大阪への渡航歴(?)がある人しか検査していない。
当然ながら、感染拡大が全国に波及することはなかった。

 ひどいのは、奈良の事例。学生、教職員を含めて1000人以上の発熱者のうち、
「たった7人」のみを簡易検査で調べてインフルエンザじゃなかったので、
「全員、陰性」と判断した。おそれいったわ。
 おそらく、「神戸、大阪の学生と接触している」くらいの条件をつけて、
7人が選ばれたんだろうな、と推測。そこがOKだったから、入ってきてない、と。w

.

予想2 神戸の発熱外来は1,2日でパンクする。

 これは、予想通り。

.

予想3 1週間以内に「第3段階まん延期」に入る

 神戸は実質まん延状態で、医療機関の対応としてはかなり早い段階から
「まん延期」と同じ態勢に移行したが、国としては動かなかった。

 国としては、「あくまでまん延しているのは神戸、大阪のみ」ということにして、
翌週のガイドライン見直しにより、地域ごとに分けて運用することにした。

 実質、神戸、大阪はまん延期だったけど、その他の地域は免れたってことか。

.

予想4 東京などでも感染拡大がおこる

 これは、完全に外れ
感染者は発見されたが、感染拡大はおこっていない。

 煽りすぎたか。w
まぁ、仮に予想が全て当たったとしても、怖くもなんともないんだけどね。
病原性が低いから、騒ぎにはなっても問題にはならない。

 行政の動きが、予想以上に重かった、というか巧かった、というか。

 実は、A型インフル自体は、現状でも例年よりやや多いんだけど
それがしっかり検査されているかどうかは不明である。

 巧いやり方、ともいえる。臨床的には新型確定させる意味はない
だって、治療法は新型だろうが季節性だろうがかわんないし、
症状もかわんないんだからね。無理に確定させる必要はない。

 現在の神戸、大阪のことを考えると、むしろ、確定させたくないだろ。
あくまで「対岸の火事」にしておきたいんだな。実害もないし。

  「ひとまず安心」というが、そもそも、心配してないし。。
いや、当初は病原性が分からなかったから不安だったけど。
かなり早い段階で病原性が相当低いことは分かっていたから。

 今後どうなるかはわからないから、警戒は必要なんだけど、
今のところ、たとえ全国に感染が拡大しても、大したことはない。
むしろ、関西だけが集中攻撃を食らうくらいなら、
全国に拡大して欲しかった、というか。。w

.

 むしろ、下火になったのは、「新型インフル」ブームだ。
報道が下火になっているから、終息に向かうかのような印象を受ける。
今のところは安心だけど、警戒は必要なんだが。

 当面の課題は、ワクチンをどうするか。そして、南半球の動向だ。
これから冬に向かう南半球で、このウイルスが増えることが予想されている。

・・・というか、すでにチリ、オーストラリアで感染者が100人を超えている
ここ数日で、倍増している勢いなんだが・・・どこも報道してないな。(苦笑)
まぁ、専門家はちゃんと調べているだろうから、いいんだけど。

 南半球で、このウイルスがどう変異するか。病原性が変わるかどうか。
他の季節性インフルとの発生割合はどうなるか。
幸い、今の技術があれば追跡調査が可能だから、
この冬には、ちゃんとした対策で迎え撃つことが・・・できる、と信じたい。

|

« 続・名前について(その1) | トップページ | 仕事疲れ »

新型インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/45169962

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひとまず安心」:

« 続・名前について(その1) | トップページ | 仕事疲れ »