« 一人でお風呂 | トップページ | Windows7に期待 »

民主党マニフェスト

 昨日、発表された民主党マニフェスト。

 実は、ダウンロードしようかと考えていたが、やめた。w
解散前は、「各党のマニフェストをじっくり検討しよう」
とも思っていたんだけれども。

 やめた理由としては、
(私も含め)、世論は民主党を求めているのではなく、
現状からの転換、変化を求めていると感じたため。
今の、自公政権への批判が「風」となって民主党に吹いている。
決して、民主党が優れている訳ではない。

 ぶっちゃけ、「政権交代」を起こすこと自体が求められている。
自民党が勝って、自民党なりの改革をすることがたとえできたとしても、
それだと「政権交代」を伴わない。
 ある意味、政策なんてどうでもよくて、ただ「政権交代」して欲しい
今の世論は、そのように流れているのではないだろうか。

 そうだとするならば、民主党のマニフェストなんか検討してもしょうがない。
私は、民主党のマニフェストがどんなにへぼい内容であったとしても、
「政権交代を起こすため」だけに、今回は民主党を支持する。
・・・という結論に達した。マニフェストを読む前に。w

.

 で、今日になって新聞でマニフェストの概略を確認してみた。
いや、予想以上にすごかった。
それだけの大盤振る舞い、できるもんならやってみな
財源のなさにも笑うしかない。
 具体的に、どこをどう切り詰めたらそんな金が出てくるというのか。
それはおそらく、「政権をとってから具体的に詰める」んだろう。

 自民党のマニフェストはまだ出てこないけど、、
さすがに、民主党よりはまともなものを出してくるだろう、と予想している。
それは、自民党の方が民主党よりも本質的に優れているというのではなく、
単に、政権与党としての経験の差だ。

.

 今後、民主党はおそらく政権与党になるだろう。
そして、必ず大失敗をやらかすはずだ。
「たぶん」失敗するじゃない。「必ず、大失敗する」だ。
マニフェストを読んで、それは確信に変わった。

 でも、これは日本が二大政党政治に移行するために、
どうしても必要な手続きであり、ステップである、と思っている。
結局、日本の閉塞状況は、政権交代しないと突破できないんだろう。

.

 できないから、と言ってやらせなければ、いつまで経っても成長しない。
だから、できないと判っていても、とりあえずやらせてみる。
そうすれば、できないことがわかるだろう。

 ただ、それで終わってしまってはダメ。
失敗を糧にして、「どうすれば次に成功できるか」を考えるだろう。
それが、成長につながる。
 そうすれば、今度は成功するかも知れないだろう。

.

 なんだか、子供の成長を見守る親のような文章だな。w
民主党は、おそらく政権をとり、そして大失敗をやらかす。
そして政権を失うだろう。
 でも、そんなことで終わってしまう政党では困る。
もう一度野党に戻って、二回目の政権をとる時のマニフェストは、
もうちょっとマトモなものになっていることを期待する。

 もっとも、私の期待通りになるとは限らない。
期待通りになるとしても、今後10年くらいはかかりそうな話だし。
10年後に、民主党や自民党が存在してるとも限らないし・・・。

.

 私の予想を裏切って、民主党がうまくやる可能性も0ではない。
限りなく低いとは思っているが。

|

« 一人でお風呂 | トップページ | Windows7に期待 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/45768049

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党マニフェスト:

« 一人でお風呂 | トップページ | Windows7に期待 »