« 民主党の「子ども手当て」 | トップページ | 3分の2を巡る争い »

幸福実現党って??

 今日は、衆議院の総選挙。
おそらく、日付が変わる頃には大勢は判明しているだろう。
ひょっとしたら、もっと早い段階で決まっているかもしれないが。

 投票はもう済ませてあるので、後は選挙特番でも見るだけ・・・なんだが。

.

 今回の選挙で気になったのが「幸福実現党」
まぁ、名前をみる限り幸福の科学が作った政党なんだろうけど。
何がしたいのかがわからない。

 表向きは、何をしたいのかはわかる。w
消費税をなくして、北朝鮮のミサイル発射を阻止したいんだろう。

 でも、こんなんやるまでもなく、一人も当選するわけない。
比例代表ならまだしも、小選挙区にも全て候補者を立てている。
しかも、テレビでCMを流したり、新聞で全面広告を打ったり・・・。
 お金の使いぶりは、自民党、民主党に匹敵するんじゃないのか?

 衆議院選挙、小選挙区では立候補に300万円かかる。
有効票数の10%を取れればお金は返ってくるんだけれども・・・
まぁ、取れないだろうな。

 ってことは、300選挙区x300万円で、少なくとも9億円。
もちろん、選挙運動にかかる金はそんなもんじゃすまない・・・
まぁ、まともに運動してるかどうかは別だが。

.

 どうして、負けるのがわかってて選挙に打って出たのか。
いや、実は「撤退するんじゃないか?」という話もあったりしたけど、
結局は撤退しなかったし。

 考えられる可能性は・・・

1.選挙に勝てると思っている。
2.選挙運動を利用した布教活動。

 ・・・まさか、1じゃないよねぇ・・・。
正真正銘のアレだな。

 たぶん、2の方が狙いなんだろうけど。
そうでもしなきゃ、テレビでCMとか流せないし、
新聞で全面広告とか打てないだろうな。

 いや、でもその辺も不景気極まりないから、
たとえ宗教団体がバックについていても、スポンサーにするか。。

 どうも、新聞やテレビも、どう扱っていいかとまどっているようだ。
完全無視なんかしたら、今度は公職選挙法上、問題があるんだろう。w

.

 幸福の科学って、信者数どれくらいなんだろうなぁ・・・。
今回の選挙結果で、ある程度概算できるかも知れないなぁ。

.

 8/31 追記

 得票率を見る限り、総得票数の0.5%~1%、、程度。
大雑把に言うと、共産党の10分の1程度だ。
ま、少なくとも衆議院選挙では絶対に議席取れないな。
 せめて、3%くらい取れれば、参議院比例区では議席が取れるかも、、
だけど。主張する政策があまりにも現実離れしているため、
どうやっても信者以外に支持が広がらないのが大きな弱点。
そこが、公明党との大きな違いだろう。

|

« 民主党の「子ども手当て」 | トップページ | 3分の2を巡る争い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/46063921

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福実現党って??:

« 民主党の「子ども手当て」 | トップページ | 3分の2を巡る争い »