« 口腔内崩壊錠(OD錠)の有用性の裏で。 | トップページ | 台風一過 »

レンジの上でインドパンを焼く

 小ネタ

メタボリックシンドローム対策として、運動が勧められている。
運動ガイドラインプロジェクトやエネルギー代謝プロジェクト、などなど。
詳しくは、国立健康・栄養研究所の、「健康増進プログラム」参照。

http://www.nih.go.jp/eiken/programs/program_kenko.html

 あくまで小ネタなので、細かい説明は省く。w
上記リンクの中に、「メッツ値表」というファイルがある。

メッツというのは、運動強度の単位。
メッツ値の高い運動なら、時間が短くても運動効果が高い。
安静時の身体活動の強さを1メッツとして、その何倍か、という計算。

 例として、歩行は3メッツ。ゴルフは4メッツ。
階段の昇降は6メッツ、水泳は8メッツ、など。

 これは、かなり大雑把な例なんだけれども、
「メッツ値表」には、かなり細かい例が大量に載っている。
例えば、水泳でもバタフライの方がメッツが大きい、とか。
結構細かい数値が書いてある。

メッツ値表のpdfにもリンクをはっておこう。

http://www.nih.go.jp/eiken/programs/pdf/mets_n.pdf

 そんな中に、変なのを見つけた。

コード:5057 「レンジの上でインドパンを焼く」 3メッツ

なんじゃこりゃ?

このメッツ値表は、元は英語なのを日本語に訳してある。
ひょっとして、誤訳かも知れないと思って、原文を見てみると、

cooking Indian bread on an outside stove

 うーん、一体、何をどうやって調理したら3メッツになるんだろ。w
っつーか、このメッツ表って、

分類細かすぎ。

 しかも、その割りに、メッツの計算はいい加減っぽい。w

.

 他に見つけたものとして、、

コード:15630 「審判をする(ソフトボール)」 4メッツ

 それ、スポーツっていうのか?w
しかも、なぜかソフトボール限定・・・。
他の競技の審判は、メッツ表には入ってない。
・・・なんで、あえてソフトボールなんだ?w
まだ、サッカーなら(結構な運動量だから)わからんでもないけどさ。

.

コード:20065 「22.7kgのものを持ち上げる」 2.5メッツ

 これ、「宗教的な活動」に分類されている。
宗教的にもちあげる、22.7kgのものって、、具体的に何??

.

 たぶん、和訳は問題ない。英語でも十分におかしい。w
日常生活の中でも運動強度があるから、それのメッツ表は必要ってのは、
まだわかるんだけれども・・・。
・・・にしても、細かすぎるだろ。途中から遊んでないか、この作者達。

 独立行政法人、国立健康栄養研究所っていう、
硬そうなサイトの資料なんだけどなぁ。笑えるわ。w

|

« 口腔内崩壊錠(OD錠)の有用性の裏で。 | トップページ | 台風一過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/46417018

この記事へのトラックバック一覧です: レンジの上でインドパンを焼く:

« 口腔内崩壊錠(OD錠)の有用性の裏で。 | トップページ | 台風一過 »