« オバマ大統領にノーベル平和賞 | トップページ | 復調 »

「証城寺の狸囃子」

 今月の童謡は、「証城寺の狸囃子」
って、漢字で書くとわかりにくいな。w

しょ しょ しょうじょうじ しょうじょうじの庭は
つ つ 月夜だ みんな出てこいこいこい
おいらのともだちゃ ぽんぽこぽんのぽん

 ところで、この歌ってどこまでが「1番」なんだろう?
上記の歌詞のあとで、

まけるな まけるな 和尚さんに まけるな
こい こいこい こいこいこい
みんな 出て こいこいこい

 と続くが、ここのメロディは全く異なる・・・
ってことは、ここまでが「1番」と考えるべきなんだろうか。

 でも、そうすると、この後の「2番」が、異様に短いことに。

.

 いや、曲の構成としては十分ありえる範囲なんだけれども、
童謡にしちゃ、珍しいな、と思っただけ。

.

 今月は、さらにもう2曲をメインに歌う。
「夕焼け小焼け」と「赤とんぼ」

どっちも「ゆうやけこやけ」から始まるという共通点がある。
娘は、「夕焼け小焼け」の方が好きだなぁ。
「赤とんぼ」は、子供が歌うには実は難しいかも知れない。
歌詞の意味も難しいし。

|

« オバマ大統領にノーベル平和賞 | トップページ | 復調 »

童謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/46451970

この記事へのトラックバック一覧です: 「証城寺の狸囃子」:

« オバマ大統領にノーベル平和賞 | トップページ | 復調 »