« 新型ワクチン接種 | トップページ | 発熱 »

キレアウォーター

  今日、紹介するキレアウォーターは特定保健用食品(トクホ)。
つまり、厚生労働省が「健康によい」と認めた食品である。

http://www.kirea.jp/index.html

「水」でトクホをとってるのは珍しい。たぶん、これだけだろうな。
「トクホ」の種は、「乳果オリゴ糖」だ。「お腹の調子を整える」の表示ができる。

 不正確なのを覚悟の上で、思い切りわかりやすくいうと、
この「乳果オリゴ糖」は、腸内の善玉菌(乳酸菌など)のエサだ。
善玉菌のエサを摂取することにより、腸内に善玉菌を増やして腸内環境を整える、と。

 同じような目的で、直接乳酸菌を取る(ヤクルトが代表例だろう)方法も
あるけれども、胃酸があるのでなかなか腸内にまで到達できない、と。

 それならば、と自前の善玉菌を元気にするオリゴ糖をとろう、という話だ。

 キレアウォーターは、特に便秘気味の人にはいいと思う。
「乳果オリゴ糖」もさることながら、もう一つ、確実に効く成分がある。
それは・・・「水」だ。w
 単純に水分を多く取ることでも、便は出やすい、、
というか、水分摂取量が少ないと、便秘になりやすいわな。

.

 さて、ここまでは全く、何の問題もない。
この、キレアウォーターの一番の問題は、値段がやや高めのこと。
「水」が500mlで税込み189円ってのは、、高いよなぁ。
普通のミネラルウォーターなら、500mlで100円しないのが普通。
っつーか、スーパーの特売なら、2000mlでも100円しない。(汗)

 もちろん、トクホとってるんだから、ある程度高めなのは仕方ないが。
私が疑問に思うのは・・・

「なんで、海洋深層水なんか使ってるの??」
海洋深層水については、以前にも書いたことがある。

「海洋深層水の使い方」(07/09/02)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_8cf3.html

 簡単にまとめると、海洋深層水は「海水」なんだから、
本来、飲用には適さない。これを飲料水にするためには、
脱塩処理、すなわち、純水に戻す処理が必要になる。
・・・って、なんでそこまでして海洋深層水にこだわるの?

 っていう話だった。

一応、キレアウォーターの説明を見てみると・・・

三段式海水分離技術により「富山の海洋深層水」から分離・濃縮された
海洋ミネラル成分のエッセンスともいえる「濃縮ミネラル水」が配合されています。

 他にも、北アルプスの天然水も使っている。
配合比率は、全く書いていない・・・。どこにも情報がないので、以下推測になる。

.

 おそらく、水はほとんどが北アルプスの天然水だと思う。
それに、海洋深層水の「ミネラル」を配合してある、、と読むのが自然かな。

 海洋深層水を「濃縮」だもんなぁ。飲用にするんだったら塩分を抜くのが普通。
たぶん、逆に「抜く」方のミネラルの中から、塩分を除外して、
ベースになる「北アルプスの天然水」に足しているんだろう。

 あのさぁ・・・それって、「海洋深層水」である必要あるの??
ミネラルを足すだけなら、深層水である必要ない、
っつーか、わざわざ海水から作る必要すらないんじゃ・・・。

.

 硬度は250.日本の水とは思えないくらいの硬水だ。
これは、海水由来のカルシウム、マグネシウムのせいだろうな。
便秘気味の人には、硬水の方がいいとは思うが・・・。
うーん。

 私が製品開発するんなら、
「元々硬水のミネラルウォーターに、オリゴ糖を添加」する。
それで、ほぼ同じ成分の商品が、もっと格安で作れると思う。

 わざわざ、軟水のミネラルウォーターに、
わざわざ、深海からくみ上げた海水から濃縮したミネラルを加えて硬水にする
ってのは・・・無意味とは言わないが回りくどくないか?

 そんなに面倒くさいことをする理由は・・・
たぶん、何が何でも「海洋深層水」を使いたかったんだろうな
地元の企業だから。「富山の海洋深層水を使うこと」が至上命題だったんだろう。

 もちろん、「身体にいい」というイメージを借りることができるし。

.

 キレアウォーターは、身体によい商品である。
でも、海洋深層水を(無駄に)使ってしまったために、値段が高い。
「海洋深層水は身体に良い」という誤ったイメージが、値段を高くさせている。
すなわち、消費者に不利益を強いている、と。

 もっとも、「身体に良い」というイメージはプラセボ効果が期待できるから、
その意味では海洋深層水にも効果はあるんだけれども。

 ただ、そういう「誤ったイメージ」を正していくことにより、
将来的にはもっとよい商品がより安く、開発されるんじゃないかなぁ、と
私は希望している。
 ・・・プラセボ効果を打ち砕いてしまうかも知れないが。w

|

« 新型ワクチン接種 | トップページ | 発熱 »

トクホと機能性表示食品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/46798760

この記事へのトラックバック一覧です: キレアウォーター:

« 新型ワクチン接種 | トップページ | 発熱 »