« アクセス解析 | トップページ | 漢方薬が保険診療から外れる?? »

ロキソニンがスイッチOTCに

 ロキソニンが、スイッチOTCになりそうだ。
以前に、ボルタレンがスイッチOTCになったと記事を書いた。

ボルタレンがスイッチOTCに(09/05/22)

ボルタレン、ロキソニンは、鎮痛解熱薬として1,2位を争う。
ボルタレンは、外用薬のみがスイッチOTCになったんだけれども・・・
ロキソニンは、なんと内服薬がスイッチされるようだ。

http://www.yakuji.co.jp/entry17367.html

 これは、いいニュースだろう。特に、OTCを売る薬剤師にとって。
1類の医薬品では、リアップ、ガスターくらいしかなかったが、
ロキソニンという強力なブランド力をもつ商品が加わることは、ありがたい。

 また、お客さんにとっても、選択肢が広がることはいいことだ。
もっとも、副作用を起こさないように注意する必要はあるんだけれども。

.

 ロキソニンと一緒に、ガスターもいかが?ってやっちまいそうだな。w
医師の処方では、鎮痛剤は単独よりも、胃薬と併用することの方が多い。
鎮痛剤による副作用を緩和するためだ。

.

 問題は、値段設定だけど・・・高いだろうなぁ。
6錠で600円くらいはするんじゃないか、と予想。
(つまり、ガスターと同じレベルじゃないかと。)
たぶん、既存の鎮痛剤の数倍の値段になると思う。

 それでも、ロキソニンのネームバリューは大きいと思うんだが・・・
どうだろうか?

|

« アクセス解析 | トップページ | 漢方薬が保険診療から外れる?? »

(~'09)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/46920600

この記事へのトラックバック一覧です: ロキソニンがスイッチOTCに:

« アクセス解析 | トップページ | 漢方薬が保険診療から外れる?? »