« バンクーバーも終わり | トップページ | 抗酸化活性が生理的に有用であるという根拠がない »

新型インフル終結宣言

 もう、いいだろう。
今回の「新型インフルエンザ」の流行は、終了したことを宣言する。
(あくまで、「私が個人的に」だけど。w)

 しばらくこの話題にはふれていなかったけど。
完全に忘れていた訳ではない。w

最新のデータでは、定点あたりの患者報告数は1.76
一部、注意報が残っているところがあるけれども、
大阪府は、もうきれいなもんだ。どこも注意報なんか出ていない。

 ピークはとっくに過ぎていたんだけれども、
年明けを過ぎてからも患者数は減少し続けている。
もう、問題ないレベルだな。

 このブログのアクセス数も、流行前のレベルに戻っている。w
(今となっては不思議な話だが、このブログのアクセス数は、
 新型インフルの流行のピークときれいに一致していた。)

.

 さて、一般の人たちは気づいているだろうか?
今年は、季節性インフルエンザが全くと言っていいほど出ていないことに。
例年なら、この時期は病院(特に小児科)はインフルエンザの患者が
大量に受診するんだけれども・・・。
 この時期に注意報も警報も出ていないなんてこと、いまだかつてないんじゃないか?

 そう、新型におされて旧来の季節性インフルエンザが消えてしまっているんだ。
このまま消えたままになるのか、それとも復活するのかはわからないが・・・。

 来年のインフルエンザワクチンは、去年の新型「H1N1」の株を入れる。
さらに、B型とH3N2(いわゆる、A香港)を混合する予定らしい。
つまり、Aソ連(H1N1)を、ワクチンから除外する方向で進んでいる。

 今までも、新型インフルエンザが発生すると、
それまで流行っていたインフルエンザがなくなる、というケースはあった。
(なくならなかったケースもあった。)
今回も、どうもなくなってしまいそうな雰囲気である。

 まぁ、この辺はもう半年、というか1年経たないとわからんが。

.

 さて、新型ワクチンはどうなっているのか、、というと・・・
大量に余ってる。輸入ワクチンどころか、国産ワクチンが余ってる

まだ、それほど報道されていないからいいようなものの。

 なんだろう。国としては、それほど注目されないままに処理したいんだろうな。
大量に輸入したワクチン、ほぼ無駄」なんて事実は、おおっぴらにしたくないだろ。
しかし、どうするんだろうなぁ??

.

 私は、当初から海外からの輸入には反対の姿勢を取って来たけれども、
でも、それにしたって、「いらないから」という理由ではなかったぞ。w
まぁ、この結果はやってみなければわからないからしょうがない。

 未来を完璧に予想することはできないんだから。
輸入を決めた段階では、「毒性を増した第2波が来る可能性がある」と
言われていたし。(その可能性は少ないとは思っていたが、0ではないし)
そうなると、輸入ワクチンがないから大量に死者が出る、という可能性も
0ではなかった。
 こういう場合、安全な方に賭けておくのは、悪くないと思う。

 あとで「その選択は間違いだった」と言われてもなぁ。
だって、「大丈夫だと思ったから、輸入しなかった」なんて言って、
強毒性になって大流行したら、誰が責任取れるのさ?って話だ。
下手したら、業務上過失致死罪に問われかねないし。(汗)

.

 あと、まだわからないのは今後のH1N1の動向。
たぶん、他の季節性と同じように冬になると流行する・・・と思うんだけど。
ひょっとしたら、他の株よりも暑さに強い可能性はあるかも、と。
そうなると、来年も秋に流行するかも知れないなぁ。。
それなら、インフルエンザワクチンの接種時期も考える必要がある。

.

 今回の新型「H1N1」の流行は、もう終わり。
騒動はもう一山あるかも知れないが、大したことにはならないだろう。

 ただ、新型はこれで終わりではない。
次以降が、またいつ来るかはわからない訳で・・・。
特に、以前に問題になっていた「H5N1」は死に絶えた訳じゃないからな。
何かの拍子に、変異しないとは限らない。
 まぁ、以前よりも可能性は遥かに下がっていると思うが。

.

 この記事をもって、カテゴリ「新型インフルエンザ」は終了することにする。
当初、このカテゴリを作ったときは、H5N1を想定していた。

 ところが、もっと弱いH1N1が「新型インフルエンザ」として出てきた。
今後も、H5N1の情報は(時々は)チェックしていくから、
このカテゴリを続けてもいいんだけれども・・・

 なんか、もう「新型インフルエンザ」という意味自体が、
カテゴリ作成当初とはかけ離れたものになってしまったと思う。
混乱を避ける意味で、この辺で区切りを入れておこう。

 

|

« バンクーバーも終わり | トップページ | 抗酸化活性が生理的に有用であるという根拠がない »

新型インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/47708724

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフル終結宣言:

« バンクーバーも終わり | トップページ | 抗酸化活性が生理的に有用であるという根拠がない »