« レントフレミンD錠0.25mg | トップページ | 後発品のメーカー指定はしないで・・・。 »

「花」

 今月の童謡。

 春の歌は色々あるんだけれども、去年でたいてい歌っちゃっている。
「チューリップ」や「ちょうちょ」は、とっくに覚えているし。

 去年の4月の歌は、2歳児にはかなり難度の高い歌だった。
(「手のひらを太陽に」)

 春のうたは、もう一曲「さくら」も残っていたけれども、
あえて、難度の高い「花」(作曲:滝廉太郎)を選んでみた。

.

春のうららの 隅田川
のぼりくだりの 船人が
櫂の雫も 花と散る
ながめを何に たとふべき

.

 娘が、どこまで意味を取れているかは、不明。w
でも、結構歌ってくるからすごい。

 これって・・・童謡なのかな?
かつての文部省唱歌ではないと思うし・・・。
まぁ、日本の名曲だとは思うが。

|

« レントフレミンD錠0.25mg | トップページ | 後発品のメーカー指定はしないで・・・。 »

童謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/48124772

この記事へのトラックバック一覧です: 「花」:

« レントフレミンD錠0.25mg | トップページ | 後発品のメーカー指定はしないで・・・。 »