« 子ども手当てが支給された。 | トップページ | 日本vsオランダ »

ピタ・ゴラ・スー・イッチ

 小ネタ。
NHK教育のピタゴラスイッチは、基本子供向けであるが、
大人が見ても不思議と面白い、そんな番組である。
なんというか、意外な(子どもにはわからんであろう)ネタが多くて。w

 スタジオトーク(っていうのか?)は、ピタゴラスイッチの本放送には
必ずあるコーナー。ピタゴラスイッチミニ(毎日やる5分間バージョン)にはない。

 ペンギンのピタ、ゴラ、ネズミのスー、百科おじさんが出てくる。
身の回りのことを、百科事典である百科おじさんがピタとゴラに教えてくれる。

百科おじさん「詳しくは、わしの○○○ページに書いてアール」
ピタ&ゴラ「じーーー。子どもだから読めませーん」

百科おじさん「なら、テレビのジョンを呼ぼう」

となるのが、毎回お決まりのパターン。
実は、この「○○○ページ」必ず何かの語呂になっているらしい・・・。

.

 最近の放送で、百科おじさんの甥の「ディック・ショナリー」が出てきたときは、
ピタ&ゴラ「英語だからさらによめませーん」とセリフが変わっていた。
(これも、子どもにはよくわからんネタだよなぁ。w)

.

 さて、この甥のディックから、百科おじさんは「イッチ」と呼ばれていることが
判明した。本名、百科一乃進、ディックには言いにくいので略して「イッチ」

2002年の放送開始から9年目にして、ついに判明したおじさんの名前。

 それを記念して、「わしがイッチの唄」を百科おじさんが歌っていた。

 途中省略して、最後の部分の歌詞だけ引用。
(メロディーはピタゴラスイッチのメインテーマ)

 ペンギンのピタと
 ペンギンのゴラと
 ねずみのスーと
 おじさんがイッチ

 ピタ・ゴラ・スイッチ♪

.

 こんなネタが、放送9年目に出てくるところがまた、
この番組らしいとも言える。w

|

« 子ども手当てが支給された。 | トップページ | 日本vsオランダ »

('10~11)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/48658723

この記事へのトラックバック一覧です: ピタ・ゴラ・スー・イッチ:

« 子ども手当てが支給された。 | トップページ | 日本vsオランダ »