« ホメオパシーと薬剤師 | トップページ | コレステロール論争 »

民主党代表選は、菅首相が圧勝

 昨日おこなわれた、民主党代表選。

 結果は、菅首相が721ポイントに対し、小沢氏が491ポイント。
200ポイント以上の差をつけて、菅さんの圧勝となった。

.

 圧勝とはいえ、大差がついたのは「党員・サポーター票」の部分。
国会議員の投票では、わずかに菅さんが勝ったものの、ほぼ互角だった。

 最終的には「勝ち馬に乗る」行動にでた議員もいたと思われる。
党員、サポーター票では菅さん有利がわかっていたからこそ、
菅さんに入れた国会議員もいたんじゃないか、と予想される。

.

 たぶん、国会議員だけの戦いだったら、小沢さんが勝ったはずだ。
政治の世界はよくわからんが、あの状況から善戦できる小沢さんは、
本当にすごい。普通の政治家だったら、惨敗して終わりだと思うが。

 まぁ、それでもまがりなりにも国会議員票でも菅さんが上回った。
これは、世論の声(と党員サポーター票)をバックにつけた菅さんが、
国会議員票でも巻き返した成果だろう。
 これで、国会議員票で負けたりしたら、菅さんが勝てたとしても
民主党が何を言われるかわからんからな。

.

 これで、菅さんは(自分でやめない限り)少なくともあと1年は首相ができる。
これまでのところ、あまり何も仕事をしていないように見えるからな。
「何もできずにやめさせられた首相」という最悪の事態だけは避けられたわけで。

 ・・・といっても、今後もいばらの道であるのは変わらないと思う。
とりあえず、代表選後の党の立て直しから。
それができれば、今度はねじれ国会の運営、と。
次々と難題が待ち構えているが。

.

 ここからが、本番ともいえるし、ここからが大事なところでもある。
代表選で堂々と小沢さんに勝って首相続投。さらに、党の人事に、
内閣改造。ここで、なんとか支持率を上向かせたいだろうな。
 一区切りついて、悪い流れを断ち切ることができるかも知れないが・・・
また、すぐに泥沼にはまっていきそうな気がしてならないな。

|

« ホメオパシーと薬剤師 | トップページ | コレステロール論争 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/49449478

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選は、菅首相が圧勝:

« ホメオパシーと薬剤師 | トップページ | コレステロール論争 »