« 鈴木氏、根岸氏にノーベル化学賞 | トップページ | 治療は終わったけど »

チャンピックスが手に入らない

 仕事の話。下手すれば大惨事だ。

.

 チャンピックスという医療用医薬品がある。
これは、ファイザー社が販売している、禁煙治療のための内服薬。

 ニコチンパッチよりも、若干治療成績がよいのと、
ニコチンパッチがスイッチOTC化されたこともあり、
保険診療での禁煙外来の場合、第一選択薬となっている。

.

 この10月からのタバコ値上げに備えて、
禁煙治療薬のメーカーは大々的に宣伝を打った。

 が、医療用医薬品は、原則として一般向けのCMは禁止。

 そこで、薬の名前を一切出さずに、
「禁煙外来で、お医者さんと一緒に禁煙できます!」と宣伝した訳だ。
ファイザー社の場合、舘ひろしの禁煙達成CMをがんがん流した。

 さて・・・おそらく、昨日からだと思う。
たぶん、一般の視聴者は気づいていないと思うが、
この、舘ひろしの「禁煙成功!」CMが、流れていないはずである
これは、ファイザー社のMR(営業さんと思ってもらってよい)から聞いた話。

 なぜか??
実は、ファイザー社はとんでもないことをやらかした
あれだけテレビCMを打っておきながら・・・

 品切れをおこしたのだ。

 もうね、「あほ」としか言いようがない。

,

 正確には、品切れではなく「品薄」になるのかな。
とにかく、昨日(10/7)の時点では、発注しても手に入らない状態。
メーカーによると、そこまで品薄ではないはずなのだが・・・

 ようするに、「品薄」とわかると、どこの薬局も買いだめに走る。
(タミフルやリレンザでも似たようなことが起きた。)

 ただでさえ品薄なのに、一部の薬局に買い占められると、
本当に必要な薬局が、手に入らない可能性が出てくる。
そこで、流通に制限を設けて、実績に応じて割り当て制、
という措置をとっている。

.

 とりあえず、新たにチャンピックスを処方されるのは、
一時中断。止めてもらっている。
問題は、すでに始まっている人。通常、12週間続けるんだが・・・。
いきなり、「今日から薬ありません」じゃ、治療に影響が出るのは確実。

 なので、できるだけ継続の患者さんに回るようにしているらしいのだが。

 うちの薬局の在庫状況は、「あと二人分」しかない。
禁煙治療中の患者さんは、10人ほどいるのに。

 このまま入荷されなければ、明日にも在庫が0になる。
卸に聞いても、「次にいつ入荷されるか、どれだけ出荷できるかわかりません。」

.

 この状況は、うちの薬局だけではない。
おそらく、チャンピックスを扱っている全薬局がそうだ。
(大量に在庫をかかえている薬局もあるだろうけど。w)

 なんとかしてくれると信じたいが、このまま状況が改善されないと、
悲惨なことになる。

 チャンピックスの処方箋を調剤できる薬局がなくなるのだ。
そうなると、患者さんは、処方箋を手にもって調剤できる薬局を
ひたすら探す羽目になる。
 いわば、「チャンピックス難民」が生まれてしまう。

 いや、実はもう生まれつつある。
ただ、まだかろうじて薬局に在庫があるからなんとかなっている。
これが本当に0になってしまうと・・・。
 禁煙治療自体に大きな障害が生じるな。

.

 学生の頃に、教授に聞いた言葉を思い出した。

「どんなに優れた薬効をもつ物質であったとしても、
 安定供給できないものは、薬にはなりえない

 さぁ、ファイザーさん。どう責任を取る気だ?
当たり前だが、一番被害をこうむるのは、病院でも薬局でもない
禁煙治療を行っている患者さんだ

 一軒一軒、おわび行脚してくれるのかな?

.

 とりあえず、代替できる方法があるか確認するしかないか。
ただ、内服薬からニコチンパッチへの移行って・・・可能か?
作用機序から考えると、そう簡単ではないような気がするのだが。

 

|

« 鈴木氏、根岸氏にノーベル化学賞 | トップページ | 治療は終わったけど »

('10~13)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

ファイザーさんだけが悪いのでしょうか・・・

投稿: kuro_rabe_ru | 2010-10-08 20:31

 はっきりした原因がわかるまでは何とも言えませんが、
ファイザーさんに責任がない訳はないでしょう。

 現状、全く入ってこないということはないですね。
今週はぎりぎりでなんとかつながりました。
来週はどうなるか、予断を許さない展開です。

 案外、来週になればなんとかなってるかも知れませんね。
そうであって欲しいと、心から願います。

 卸も大変ですが、MRも大変そうですね。
(彼らだって、知らなかったはずですし。)
ただ、全体像がどうにも見えてこないので、困っています。
おそらく在庫はあるはずで、単に流通が滞っているだけのような。

 今のところ、継続中の患者さんを全てリストアップして、
来局予定日を割り出し、その日までに在庫を確保できるよう
努力してもらってます。
(逆に言えば、不必要に在庫を増やす気はないんです。
そんなことすれば、他の薬局で欠品する可能性が高くなる)
 
 確かに、いまさらファイザーさんの責任を追及しても仕方ないので、
今できる最善を尽くすのみですね。


 

投稿: kitten | 2010-10-08 23:49

でも、ファイザーから品薄のお詫びのポスターなり文章なりはあるべきでしょう。結局禁煙を希望された人に「すいません、お薬の在庫がないのです。しばらくお待ち頂けますか?」と直接頭を下げるのは医療機関と薬局です。あれだけ宣伝しておいて、品薄になっても会社としての対応がないというのは、おかしいと思います。
今欲しい情報は、患者さんにどこの医療機関に行ってもらえばチャンピックスの治療が受けられるのか、それとも受けられないのか?患者さんにとって、思い立ったが吉日のはず。

投稿: 禁煙医 | 2010-10-09 00:15

>禁煙医さま

 コメントありがとうございます。

あくまで、感覚なんですが・・・どうも、ファイザーさんも
「どこまで現場で不足しているのか?」を
はかりかねているような感じがあります。
 現場の実態がわからないので、正式に文書を出せないのかなぁ、と思っています。

 すでに「新患さんへの新規処方中止」は確定ですが、
次の「治療継続中の患者さんに行き渡るかどうか?」
というところが、読みきれていないのだと思います。
 ファイザーさんとしては、全力でやってると思いますが、
この辺は卸や薬局によっても状況が左右されますし。
文書を示すにしても、そこを確定させないと、かえって混乱すると思われているのでは。

 

投稿: kitten | 2010-10-09 17:51

 追記です。

ファイザーさんからプレスリリース出ました。
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2010/2010_10_12.html

 また近いうちに、近況をかねて私も記事を書きます。

投稿: kitten | 2010-10-12 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/49677661

この記事へのトラックバック一覧です: チャンピックスが手に入らない:

« 鈴木氏、根岸氏にノーベル化学賞 | トップページ | 治療は終わったけど »