« フィギュア全日本 | トップページ | 2010年を振り返る(その2) »

2010年を振り返る(その1)

 年末恒例。1年を振り返る記事。

 とりあえず、スポーツから。

 バンクーバーオリンピックに、サッカーワールドカップ。
大イベントがそろった年だ。

 バンクーバーでは、キムヨナと浅田真央が、超ハイレベルな戦いを演じた。
最終的にはキムヨナが勝ったわけだけれども、
浅田真央だって、「トリプルアクセル3回」という大記録を打ち立てた。

.

 サッカーワールドカップ。

「岡ちゃんごめん」は、流行語大賞にもノミネートされたような。w
誰も予想しなかった日本代表の快進撃。
あれも、今年の話なんだよなぁ。もう忘れかけているが。

 その後のサッカーは、代表もそこそこがんばっているし、
海外組では、ドイツでの香川の活躍が光っている。
今後も楽しみだ。

.

 イチローの10年連続200本安打。これはもう毎年恒例だな。
最近のニュースでは、楽天の岩隈が、大リーグに挑戦・・・できなかった。
ポスティングで入札されながら移籍できないってのはちょとひどい。
FAを取得してから、改めて、ってなるとは思うが。
 松坂の調子があまりよろしくないのが、ポスティングが不調に終わる
きっかけになっているんじゃなかろうか?

.

 朝青龍の引退も今年の初めの話だな。
白鳳の連勝記録なんかもあった。

 ボクシングでは、亀田三兄弟の活躍。
いろいろあるとはいえ、大毅は王座を防衛しているし、
興毅は三階級制覇という偉業を達成した。

.

 政治では・・・鳩山政権が普天間問題で迷走の上、辞任。
後をついだ菅政権も、最初だけは調子がよかったものの、
消費税増税発言で参議院選挙で敗北。

 その後も中国やロシアとの領土問題の対応がまずくて、
支持率はあがってこない。

 小沢さんは鳩山さんが道連れにして第一線から退いたはずだが、
政治と金の問題では政倫審への出席を拒否したり・・・。
民主党の中でごたごたが続いている。
 あ、最終的には出席するのかな?

 まぁ、予想通りぐだぐだになってきた。w

 最長であと2年半も続くんだけどな、これ。(苦笑)
ねじれ国会になってしまってるもんで、やっぱり国会が機能しない。
いい加減、なんとかしろよ、といいたいんだけれど。

.

 参議院は一票の格差5倍の違憲状態、ということで、
そろそろ選挙制度の大幅見直しが迫られている。
結構大胆な案なんかも出ているけれども、
これは早急に手をつけないと、だらだらいってしまいそうだし。

 そういえば、参議院選挙にあわせて、
升添さんの「新党改革」とか、与謝野・平沼の「たちあがれ日本」とか
できたけれども、見事に存在感が消えてしまっている。w

 たちあがれ日本は、民主党から連立政権を打診されたが拒否。
ただ、ねぇ。連立に参加しても、拒否しても、もう消えるだけの政党だろ。
素直に自民党に戻ったほうがいいんじゃないか?w

.

 ノーベル化学賞を日本人が受賞したな。
「カップリング反応」これも、何年かしたらきれいさっぱり忘れそう。

 何よりも感動したニュースは、
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還のニュースだろう。
奇跡的に、サンプル採取にも成功していたし。

.

 あとは、尖閣ビデオ流出問題。
その直前にも情報漏えいの話があったし、国際的には
ウィキリークスの事件もあった。
 もれた情報は、あっという間に広まる。ネット時代の恐ろしさだ。

.

 最後に、ホメオパシーとK2シロップ問題もあげておこう。
結局、山口の裁判は和解が成立した。
和解の内容は明らかにはされていないけれども、
ホメオパス側が多額の慰謝料を払う結果になったようだ。

 「代替医療」の危険性を世の中に訴えるニュースとなった。

あとは、検察の証拠改ざん事件とか。この辺は朝日新聞GJ!
だったんだけどなぁ。w

 書いていくときりがないのでこの辺で。

|

« フィギュア全日本 | トップページ | 2010年を振り返る(その2) »

('10~11)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/50426394

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年を振り返る(その1):

« フィギュア全日本 | トップページ | 2010年を振り返る(その2) »