« 基準値の考え方について | トップページ | 春休み終了 »

新入社員と確定拠出年金

 確定拠出年金(401k)の連載。
桜の季節なので、新入社員向けの話を少し。

 新入社員の場合を考えてみる。
実際に、これからは新入社員は、入社時点で確定拠出年金に入るかどうかの
選択を迫られることになるだろうし。

 実はこれ、結構厳しいんじゃないかと思う。

 私は、すでに妻子も家もある状態だから、リスクやイベントを勘案して決断できた。
でも、結婚もしてない状態で、これを決めるってのは・・・ちょっと厳しいと思う。
まぁ、考える要素が少ないから、もっと楽、とはいえるかも知れないが。

 それにしても、運用方針を自分を決めるってのは
新入社員には荷が重いんじゃないかと。

.

 まぁ、おそらく「途中から確定拠出年金に加入する」っていう選択肢も
できると思うけど。とりあえず遊ぶ金が欲しい、みたいな奴もいるかも知れないし。w

 でも、社会人になってすぐ、色々勉強しないといけないことが山ほどあるなかで、
資産運用にまで神経を回せってのはなぁ・・・。
まぁ、適当にえらんでほったらかしでもいいのかも知れないけれども。

.

 将来的に結婚して独立して家、とか考えるんだったら、
家の購入資金として現金があった方がいいかもしれないし。
貯めることができる性格かどうかってのもあるかも知れないけれども。

.

 うーん、そうだなぁ。とりあえず制度には加入しておいて、
バランス型のファンドで積み立てておくのがベターかも知れない。

 もっとも、ある意味一番リスクがとれるというメリットを活かして、
ハイリスクな外国株式ファンドに全額突っ込んでおくのがベストかもしれんが。w

 とにかく、周りに流されないで、しっかり自分で勉強した方がいいのは
確かだろうな。

|

« 基準値の考え方について | トップページ | 春休み終了 »

確定拠出年金(401k)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/51309544

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員と確定拠出年金:

« 基準値の考え方について | トップページ | 春休み終了 »