« 「母の日」の裏事情 | トップページ | 月々の運用と、トータルのポートフォリオ »

生肉による食中毒問題

 ニュースより。

 この連休前から、生肉(主にユッケ)による食中毒がニュースになった。
病原性大腸菌O111により、亡くなった方まで出てしまった。
なんでこんなことがおこってしまったのか?

.

 最初は、店が悪いという話だったが、
食肉卸売り業者がどうか?という話になり・・・
どうも、この業界全体としてどうなの?という話になりつつある。

.

 そもそも、「生食用の牛肉」なんて流通していない。
でも、焼肉店では普通に生肉が提供されていた。

どうも、「暗黙の了解」があったように思われる。

.

 業者側は、「生食用ではないから、生では食べないでください」と言いながら、
生で食べられているのは承知していた・・・というか、売り込みまでしていた。

 店側も、それは暗黙の了解だったんじゃないだろうか?

.

 結局、ほぼ全ての店が「生食用ではない」食肉を生で出していたってことだろう。
どれだけ衛生管理に気をつけても、食中毒がおこることはあるだろうし・・・。
今回は、被害が重大だから報道されただけで、似たような事例は
実はいっぱいあったんじゃないのかな?

.

 肉の生食に関しては、しっかりとルールを定めるしかないだろう。
それこそ、ふぐのような。

 そうすると、おそらく値段が跳ね上がると思うが、安全のためなら仕方ない。
おそらく、いずれそういう「事件」がおこるのは必然だったんだろう。
肉を生で食べるのは、どんな肉であれ食中毒の危険はある。
冷静に考えれば、当たり前の話だ。

.

 それとは別に、なぜ今回はここまで被害が大きくなったのかも、
原因を追究すべきだとは思うが・・・。
いくらなんでも被害が大きすぎるように思うぞ。

 ただ、一つの業者、一つの店を叩いて終わり、という話ではない。
業界全体として改善が必要であるし、
また、消費者ももっと賢くなる必要がある、ということだろう。

|

« 「母の日」の裏事情 | トップページ | 月々の運用と、トータルのポートフォリオ »

('10~)健康情報」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/51628869

この記事へのトラックバック一覧です: 生肉による食中毒問題:

« 「母の日」の裏事情 | トップページ | 月々の運用と、トータルのポートフォリオ »