« 世の流れと言うもの | トップページ | ヒマワリ栽培は効果小 »

こりすのふかふかまくら

 絵本のはなし。

 少し前に借りた「こりすのふかふかまくら」

.

 絵本ナビにリンクはっておく。

,

 内容は・・・

公園に住むかわいいこりすたちが仲間と遊んでいると、
とつぜんライオンがやってきました。みな怖がって近寄りませんが、
こりすたちは独りぼっちのライオンを家に招きました。

・・・というもの。

 これ、わざわざ復刊したらしいんだけども、
娘(というか、私も含めて)には受けなかったなぁ。

 話もまぁ、ありきたりといえばありきたりだし。
(王道という評価もできるが。)

 何よりも、絵が微妙・・・。

娘「これが、リスなの?

私「たぶん、そうだと思う。

 とまぁ、こういうやりとりがあったりしたわけで。w
上記リンクにある表紙から、察して欲しい。

.

 でも、復刊されるってことは人気あるんだよねぇ、これ。
逆に「味がある」絵なのかなぁ?よくわからん。

 これは確か、娘が自分で借りたはずだけれども・・・
(私も、嫁も、あまり趣味じゃない絵だから。)
あまりおきに召さなかったようで。

.

 でも、昔の絵本だったら簡単に絵をかえるってわけにもいかないだろうし。
これはこれで、よいのかもしれない。

|

« 世の流れと言うもの | トップページ | ヒマワリ栽培は効果小 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/52726173

この記事へのトラックバック一覧です: こりすのふかふかまくら:

« 世の流れと言うもの | トップページ | ヒマワリ栽培は効果小 »