« ダメ。ゼッタイ2011 | トップページ | 「ばか」は悪い言葉か? »

ままたろう?

 絵本の話。

最近借りた絵本から。

ままたろう?」(リンクは絵本ナビ)

 これはなかなか面白かった。
こうさぎのぴょんこと、こぐまのくぅが、ねむの木の下にあった絵本を読むんだけど、
ぴょんこは、まだひらがなを完璧には読めないので、
間違って読んでしまう、、という話。

 具体的には、「ま」と「も」、「あ」と「お」、「さ」と「ち」がひっくり返る。

 つまり、「ままたろう」は、本当は「ももたろう」のこと。

 小さな子の「読み間違い」をテーマにしているわけ。
絵がかわいらしいけど、お話も面白いと思う。

「あ、あ、き、な、ま、ま、よ、あ、い、で、な、ち、い」って何のことやら。w

.

 この絵本のもう一つの特徴としては、珍しく風景描写が入っていることだ。
対象年齢の低い絵本にしては、また、しっかりとストーリーのある絵本にしては
珍しいんじゃないか、と思う。

 話の本筋には、直接は関係のない文章なんだけどね。
絵だけじゃなくて、文章で伝えよう、というのは、
「一歩進んだ」形だと思う。

.

 さて、この絵本。面白かったので、二重に読み間違えてみた。

つまり、私が、この絵本を「ま」と「も」を入れ替えて読んでみる、という
荒業を、娘に対してやってみた。
(つまり、「ももたろう」に戻ってしまう訳だが、地の文はめちゃくちゃになる。)

 これも、結構面白かったなぁ。

 もっとも、娘はもう読み間違えることはほとんどないな。
書き間違えることは多々あるけれども。

|

« ダメ。ゼッタイ2011 | トップページ | 「ばか」は悪い言葉か? »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/53026923

この記事へのトラックバック一覧です: ままたろう?:

« ダメ。ゼッタイ2011 | トップページ | 「ばか」は悪い言葉か? »