« 10%強の差を考えてみた。 | トップページ | 放射性物質による汚染は見えるから怖い »

大阪ダブル選挙

 昨日は、大阪府知事選挙、大阪市長選挙のダブル選挙だった。

 世間的には、大変な注目を集めている、とされているが・・・。
大阪の人間(特に、大阪市以外)からみると、そんなことないんだけどな。(苦笑)

.

 結果として、大阪維新の会の圧勝に終わった。
橋下氏は大阪府知事から、大阪市長への転進を果たし、
維新の会幹事長の松井氏が、大阪府知事に当選した。

 事前予想として、両方勝つのはほぼわかっていたけれど、
問題は得票率。両者とも、5割を超えてきた。過半数とってる。
特に、松井氏が5割を超えたのはちょっと意外だった。

.

 府連レベルでは大いに支持、支援があったけれども、
党本部としては、自民党も民主党も推薦すら出していない。
結果として、大阪の府知事選挙でありながら、
国会議員らが応援に来ることもほとんどなかった。

 投票率は、大阪市長選挙で60.92%。
大阪府知事選挙で52.88%。どちらも、前回を上回っているが・・・。
これ、大阪市が底上げしただけじゃね
大阪市以外の地域では、府知事選挙の投票率は下がっていると思うぞ。
(普通に考えて、大阪市内では府知事選挙の投票率は市長選挙とほぼ同じだろ)

 前回の府知事選挙は、自民党vs民主党の本腰いれた対決だったし、
何よりもタレントである橋下氏がでていたからな。
それにくらべて、今回の地味なこと地味なこと。
 丸山さんが出てくれていれば、まだ面白かったのに。w

 今回の選挙の状況が反映されている、と思う。
盛り上がっていたのは、大阪市内だけ、っていうことだろう。

 まだ、全体像も何も見えていないけれども・・・
「大阪都」構想が問題になるのも、大阪市内だけなんじゃないかな?
大阪市(あと、堺市)を除く市町村は、蚊帳の外な感じがする。

 地域別の投票結果なんざ、まだ確認できていないけれども、
大阪、堺を除くと、府知事選挙は少なくとも圧勝ではなかった可能性も
十分あると思う。

.

 確か、議会ではまだ維新の会は「過半数」を完全に押さえてなかったはず。
大阪都構想が、一気に実現するにはまだまだ障害が残っている、と。

 個人的には、橋下氏のやり方は大いに気に入らないんだけど。
松井氏が、どれだけ存在感を出せるか、にもよるかなぁ?
どうみても橋下氏の傀儡じゃ、面白くもなんともないわ。

|

« 10%強の差を考えてみた。 | トップページ | 放射性物質による汚染は見えるから怖い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/53353339

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ダブル選挙:

« 10%強の差を考えてみた。 | トップページ | 放射性物質による汚染は見えるから怖い »