« 奨励会員が女流タイトル獲得 | トップページ | 原発事故、冷温停止状態と宣言 »

前期高齢者の負担割合(平成24年度)の方針

 ニュースより。

70~74歳(前期高齢者)は、平成24年度の負担割合は基本1割負担となりそうだ。
(もちろん、高額所得者は3割負担)。
まだ、決定ではないけれども、そういう方針が示されている。

 Yahooニュースより。
「70~74歳は1割負担維持、100円負担見送り
 一体改革社保素案確定へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111215-00000590-san-pol

.

 一部引用

.

政府、民主党は15日、党社会保障と税の一体改革、税制両調査会合同会議を開き、
一体改革素案に平成24年度は70~74歳の医療費窓口負担を1割のまま維持する
方針を明記することを決めた。

(中略)

70~74歳の窓口負担の1割から2割への引き上げは、
政府の骨子案で24年度以降の実施に含みを残していたが、
「25年度以降の取り扱いは25年度予算編成過程で検討する」
と結論を先送りにした。

.

 引用終わり。

 まぁ、予想通り。
去年にも、「平成25年から段階的に2割に引き上げる方針」と報道があったし。
来年度(平成24年度)が1割なのはもはや既定路線だった。

 個人的には、とっとと上げろよ、と思うけれども。
一体、何年凍結を続ける気だよ、と。
その分の金を誰が払っているかは、考えたほうがよいと思うぞ。

.

 正式には、多分近いうちにこそっと発表されるんだろう。
毎年、正式な情報を探すのに苦労しているな、これ。w

 平成25年度から上げる・・・。可能か?
平成25年って、参議院選挙は確実に。衆議院総選挙も重なる可能性が高い。
選挙前に、負担割合あげられるか?(苦笑)

 まぁ、今1割負担の人を2割に上げるのは難しいと思うが、
段階的に、今1割の人は1割のままで、新しく70歳になった人は
2割負担、とするならば、そんなに反発はないかな?

|

« 奨励会員が女流タイトル獲得 | トップページ | 原発事故、冷温停止状態と宣言 »

('10~13)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/53492368

この記事へのトラックバック一覧です: 前期高齢者の負担割合(平成24年度)の方針:

« 奨励会員が女流タイトル獲得 | トップページ | 原発事故、冷温停止状態と宣言 »