« インフルエンザの疑い? | トップページ | がれき処理の問題点 »

サッカー、男子もロンドン五輪へ。

 スポーツより。

 オリンピック代表が徐々に決まりつつある中、
男子のサッカーも、ちゃんとロンドンオリンピック出場権を獲得した。

4戦目でシリアに負けたときはさすがにヒヤッとしたけれども、
5戦目でマレーシアに4-0の快勝。これで首位に返り咲き。

 昨日の最終戦、ホームでバーレーンに勝って、
晴れてオリンピック出場を決めた。

.

 まぁ、事実上は前節、マレーシアに4-0で勝った事、
というか、ライバルのシリアがバーレーンに負けたことで、
99%くらいオリンピック出場は決まっていたんだけどね。

 でも、100%ではなかったわけで。
ここまで「あと一歩」に迫りながら、万が一にでも出場権を逃すと、
もうとんでもない叩かれ方をするに決まっている。
選手たちも、うれしいのはうれしいだろうけど、
「ホッとした」って方が大きいかも知れない。

 特に、なでしこがしっかり結果を残して、先にロンドン行きを決めてるし。w

.

 さて、最終節。日本からみれば、「引き分け以上で1位確定」
それどころか、「もし負けても、得失点差によっては1位」という二段構え。

 ちなみに、シリアから見れば、
「日本が負けて、かつマレーシアに勝ち、得失点差で4点差をひっくり返すこと」
が条件。仮に日本がバーレーンに0-2で負けていれば、
シリアはマレーシアに3-0で勝てれば逆転する。
彼我の実力差を考えると、かなり厳しいな。

 実は、対戦相手のバーレーンも1位通過の目が残っていた。
条件はこれ以上ないくらい厳しくて、
「日本相手に5点差以上で勝ち、かつシリアが勝っていた場合得失点差で上回る」
とりあえず、前提条件ですでに不可能だろ、これ。(汗)

 なので、99%決まり、という状況だった訳。

.

 一応、グループ2位に入ったシリアはプレーオフがまだ残っているらしい。
まだまだ戦いは続くのか・・・。

 もっとも、日本にとってはオリンピック予選なぞ、楽勝だろう。
アジアで3位以内に入るのは、今の日本には簡単なことだ。
世界の強豪相手にちゃんと戦えるかは、また全然別の話なんだけど。

|

« インフルエンザの疑い? | トップページ | がれき処理の問題点 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/54223723

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー、男子もロンドン五輪へ。:

« インフルエンザの疑い? | トップページ | がれき処理の問題点 »