« 政権交代再び | トップページ | 体罰の実態は? »

まおゆうがアニメになった。

 だいぶ前に紹介したことのある、「まおゆう魔王勇者」が、アニメ化されている。

http://maoyu.jp/

 今週から、放送がスタートした。
いろんなとこで放送してるけど、地方の人であってもニコニコ動画でも見れるはず。

.

 とりあえず、自分が書いた記事にもリンク張っておくか。
(ネタバレな感想も書いてるけど。)

「まおゆうを全部よんでみた」(2012.5.11)

http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-52ce.html

.

 で、アニメ第一話をみた感想を・・・。

 ・・・これって、1クールでは終わらないよね??

 もともと、めちゃくちゃ長い話。
エピソード削って1クールにするのは、いくらなんでも無理があると思う。

 第一話を見た感じでは、
「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」だけで1話もたせた。
ある意味、一発ネタのキモになる部分だから丁寧にやったのかも知れないけど、
これはもう、1クールで終わる気はないでしょ。
 まぁ、深夜アニメなんて何がおこるかわかんない部分はあるけど。

.

 もともとの小説は、情景描写なんてほとんどなくて、
すべて会話だけで進んでいくような話だった。
まぁ、情景描写は「各自脳内補完よろ」みたいな。
 アニメにすると、そこをちゃんと表現してくれている。

 魔王の印象も、(自分の脳内魔王)とはだいぶ違うなぁ。
ま、味があっていいんだけど。

 あとは、「経済屋」である魔王の社会科教科書並みの解説を、
アニメでどうやってわかりやすく表現してくれるか。その辺が見所かな。

.

 さて、あとは余談。

 魔王が「勇者をずっと待っていた」理由はおいておくとして、
勇者が、一人で魔王城に向かった理由って何なんだろうね?
実はこの辺、いまいち自分の中で消化できていない。

 勇者は、バカだから自分が魔王を倒せばすべてが終わると信じていた。
実際のところ、勇者が魔王を倒したところで別の(もっと強い)魔王が選ばれるだけで、
戦争が終わる訳はなかったんだけれども。

 勇者を魔王討伐に向かわせたのは、人間側の王族だろう。
じゃ、王族の思惑ってなんだったんだろう。
彼らは、少なくとも戦争が集結したら困ることは知っていた。
戦争を終わらせようとしている、勇者一行は、ある意味「邪魔者」だった訳だ。
それは、勇者なき後の女騎士や弓兵の待遇を見れば、理解できる。
(ていよく「引退」させられた訳で)

 王族(聖王国、教会といってもよい)としてのベストは、
勇者が魔族に大ダメージを与えて、最後は力尽きて倒れてくれること、かな。
あとは、うまく民衆を扇動すれば戦争は続けられる。
・・・といっても、負けてしまっては意味がない。

 激しくネタバレになるからあまり書けないが、
人間側上層部は、「人間側が最後まで敗北することはありえない」ことまで
つかんでいたのかな?
 ひょっとしたら、魔王、勇者とは別の領域で、
「人間側と魔族側が手を組んでいた」というオチかも知れないな。
勇者や魔王を邪魔者としている勢力が。
(実際、本編でも登場するけど、最初の時点でどうなっているのかは不明)

.

 まぁ、もともと「一発ネタ」として考えられた話を大きく膨らませた話だから、
その辺、完璧に齟齬なくつながっている訳じゃないのかも。
(単に、私の理解力が追いついていないだけかも知れないが)

|

« 政権交代再び | トップページ | 体罰の実態は? »

('12~14)日記」カテゴリの記事

コメント

ニコニコでエピソード0やってましたね(朗読劇ですけど)

2話目で思わず泣きそうになってしまいました

ただやっぱり1クールじゃ終わらないですよね(汗)
丘の向こう側までいってほしいですが…

投稿: るるー主 | 2013-01-14 00:15

 最低でも2クール、できればそれ以上希望ですが・・・。
何がおきるかわかんないのが深夜アニメ。(汗)

 ニコニコ動画で見られるようになったのは、いいですね。
いつの間に、そんな便利な世の中になったのやら。w

投稿: kitten | 2013-01-15 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/56513063

この記事へのトラックバック一覧です: まおゆうがアニメになった。:

« 政権交代再び | トップページ | 体罰の実態は? »