« 福島のコメ作り | トップページ | 四大陸選手権 »

一人でしりとり

 3歳の息子の話。

 めきめきとひらがなを覚えていった息子は、
最近、しりとりまでやるようになってきた。
この分野に関しては、3歳時点の娘を超えてるんじゃないかな?
(ほかはほぼ負けてると思うが。w)

.

 もっとも、しりとりと言っても、一人で遊んでいるだけ。

 先日、一緒に昼寝した時、となりで一人でぶつぶつやってた。

.

息子「りんご」

息子「ごりら」

息子「らっぱ」

息子「ぱんだ」

息子「だんご」

息子「ごりら」

息子「らっぱ」

息子「ぱんだ」

息子「だんご」

.

・・・って、無限ループ入ってますけど??(汗)

.

 どうやって無限ループを抜けたのかは覚えていないが、
最後はこうなった。

息子「いぬ」

息子「ぬりえ」

息子「えほ

.

 ・・・こいつ、やりおった、、と思った次の瞬間。

息子「おしまい♪」

息子「おやすみなさい・・・」

.

 なるほど、「ん」で続けられないのは知ってた訳か。
それにしても・・・

・・・この子は、何やってもかわいいんだよなぁ・・・。(親ばか)

.

|

« 福島のコメ作り | トップページ | 四大陸選手権 »

('11~15)育児」カテゴリの記事

コメント

最後が 「ん」になったときに、おしまいと自分でいうところが、なんとも言えず可愛い(*^▽^*)ですね~ kittenさんの息子さんらしい!

投稿: すみぱん | 2013-02-10 04:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/56724957

この記事へのトラックバック一覧です: 一人でしりとり:

« 福島のコメ作り | トップページ | 四大陸選手権 »