« 低分子コラーゲン? | トップページ | 完敗 »

卒園式

 先日、6歳の娘の、幼稚園の卒園式があった。

 幼稚園の卒園式、なんてのも人生初な訳で・・・。
卒業証書、ならぬ保育証書を授与してもらっていた。
何気なくこなしていたけれども、一人ずつ名前をよばれて前に出て、
園長先生から証書をもらって、順番に席に戻るっていうのは、6歳児には難しいかも。

.

「ご卒園おめでとうございます」と言われると、必ずみんなで
「ありがとうございます」と返していた。
 これ、絶対に仕込まれているよなぁ・・・。
園長先生の話ならともかく、来賓の挨拶なんて予行でやるとは思えない。
だいたい、来賓の挨拶がどんなのか、なんてわかんないだろうし。
まぁ、最初に「卒園おめでとう」くらいは言うだろう、という(園長先生の)読みがあるのかも。

.

 入園式のことを思い起こすと、これくらいは普通にできるようになったんだなぁ、と。
3歳→6歳ってのは、成長もハンパないんだろう。
まぁ、次の小学校はもっと成長してもらわんと困るんだけど。

 私自身は、幼稚園ではなくて保育園に行っていたもんで、
実は、さほど「幼児教育の重要さ」なんてのは気にしていなかった。
そんなもん、本人の資質によるところも大きいだろうし、と。
 でも、3年間通わせてみて思うのは、やっぱり教育の力は大きいな、と。
特に、絵とか工作とかは、そう思う。

.

 昨年引っ越したモンで、当初とは行く小学校が変わってしまった。
その件に関して、娘からは何も言われたことがない。
何も考えていないのか、言っても仕方ないと思われているのか。
 そうでなくても、幼稚園を最後に、会わなくなる友達も多いだろうに。
娘は、あまりそういうことを気にしていないようだった。
ま、私に似ているといえば似ているか。(苦笑)
どこにいっても、友達はできるだろうしね。

.

 もっとも、卒園したといってももう少しは幼稚園に行く予定もあるし、
入れ違いに下の息子(3歳)が入園することになっているし。
まだ未定ながら、ピアノのレッスンは続けそうな感じだから、
まだまだ幼稚園に行くことは多そうだ。

.

 小学校はどうなんだろう・・・。その辺は、また入学式のエントリでも書くことにする。w

 卒園式で思ったこと、それは、この3年間は娘は楽しかっただろう、ということ。
私も楽しかった、ということだ。いつまで、私と遊んでくれるのかな?と考える・・・。
そう考えると、一番楽しい時間はもう半ば過ぎたかも知れない。

 まぁ大きくなったら大きくなったで、色々とあるんだろうけど。
 

|

« 低分子コラーゲン? | トップページ | 完敗 »

('11~15)育児」カテゴリの記事

コメント

遅れましたが(^_^) お嬢様の卒園おめでとうございますm(_ _)m kittenさんにとっては,目の中に入れても痛くない存在でしょうね~(^o^)

投稿: すみぱん | 2013-03-19 03:19

 ありがとうございますー。

 まぎれもない「正論」で、
情け容赦のないツッコミを入れられるのが、
ひそかな楽しみだったりします。

 いや、ホントこっちが謝ることも多くなりました。w

投稿: kitten | 2013-03-21 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/56981980

この記事へのトラックバック一覧です: 卒園式:

« 低分子コラーゲン? | トップページ | 完敗 »