« 先生の言うことを聞いてください | トップページ | 夏祭りとBBQ »

アリナミンEXGOLD

 コメント欄からいただいた情報。

 今年4月にタケダさんが、アリナミンの新製品。
その名もアリナミンEXGOLDを発売したらしい。

http://alinamin.jp/alinamin-exgold/index.html

.

 アリナミンEXプラスとの比較がされている。
アリナミンEXプラスのビタミンB6とB12を活性化して、
さらにガンマオリザノールと葉酸をプラス。

 ・・・あれ、この組み合わせって、アクテージSNと同じ・・・。

 古い記事だけれども、アクテージSNについて書いた記事がある。

「アクテージSN錠の秘密」(2007.12.16)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_3c59.html

 もう、5年以上前の記事なんだ・・・。

.

 記事の中で、私は、
(アクテージSN錠は)アリナミンEXスーパーという名前でもいいぐらい、
(アリナミンEXプラスと)類似している、と書いている。w

 で、実際に「アリナミンEXGOLD」として発売されちゃった、という訳。w

 含まれている成分は、アクテージSNと全く同じ。
ただし、錠剤の形は微妙に異なるっぽい。(色は同じ)

アクテージSNが厚さ5.5mm、直径9.3mm
アリナミンEXGOLDが、厚さ4.7mm、直径9.2mm。

 さすがに、完全に同じ錠剤を使いまわす訳ではないらしい。(苦笑)

.

 同じ薬を、名前を変えて別ブランドから新製品として発売する。
うーん、あんまり聞かないけど、アリなのかなぁ?

 正露丸とか、オロナインH軟膏みたいに、「超」ロングセラーな
薬もあるけれども、そんなのはごく一握り。
ブランドとしては、やっぱり定期的に新製品を出して、
需要を喚起する必要があるのかも知れない。

 っていっても、所詮、ビタミン剤よ?w
そうそう、画期的な新成分とか出てくる訳がない。
そんななかで、新製品を作ろうと思えば、普通じゃない工夫が必要になるんだろう。

 アクテージブランドは、一時のことを思えば落ち込んでいる。
アクテージSN発売の時は、アクテージのブランドに力があったので、
ほとんどアリナミンな薬をアクテージとして世に出した。

 で、逆にアリナミンに新製品が欲しいから、アクテージSNを
アリナミンに呼び戻した、ってことかな?

.

 ちなみに、値段設定は・・・

アリナミンEXGOLD 45錠で3150円(70円/錠)、90錠で5250円(58.3円/錠)
アクテージSNが、  42錠で3129円(74.5円/錠)、84錠で6174円(73.5円/錠)

 包装規格が微妙に違うのがアレだけど、
さすがにアリナミンEXGOLDの方が安くなっている。
これで値上げしていたら、大いに批判してやるところだ。

 なので、もしアクテージSN錠を常用しているような人がいるのなら、
アリナミンEXGOLDに乗り換えた方が得、と言えるだろう。

つーか、アクテージSN錠に存在価値あるのか?って話だが。

 あんまり、この辺の接客することないけれども、
チャンスがあればお客さんに勧めてみようかな?
でも、この話すると、「なぜタケダさんはそんなことをしたの?
という質問が飛んでくることは想像に難くない。(苦笑)
 ・・・答えにくい、というか、むしろ私がタケダさんに聞いてみたいよ。ww

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!
by 薬剤師ブログタイムズ 

|

« 先生の言うことを聞いてください | トップページ | 夏祭りとBBQ »

('10~13)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/57864280

この記事へのトラックバック一覧です: アリナミンEXGOLD:

« 先生の言うことを聞いてください | トップページ | 夏祭りとBBQ »