« アイワナいろいろ | トップページ | NHK杯 »

ログ・ホライズン

 橙乃ままれの小説、ログ・ホライズンが、アニメ化されている。

http://www9.nhk.or.jp/anime/loghorizon/

 橙乃ままれは、「まおゆう」でブレイクした。
「まおゆう」は、(一章だけだけど)アニメ化もされている。

 ログ・ホライズンは、橙乃ままれの商業作品としては2作目。
新人の小説家が、2作連続でアニメ・・・すごいな。
「まおゆう」は、衝撃的な破壊力があったから分かるけど、
ログ・ホライズンって、どうなの?

 また、何をとち狂ったのか、Eテレ(NHK教育)だ。w
前の「バクマン」枠。っつーか、もっと前では「日常」という前例もあるな。
(あれも、NHKチャレンジャーだな、と思ったが。)

.

 MMORPG「エルダーテイル」の世界に、キャラクターとして入り込んでしまった、
という異世界冒険モノ。私はあまり知らないけれども、よくあるパターンなのかな?

 アニメの出来も、問題ない。さすがにNHKだ。
あの世界をどうやって表現するんだろう、と思ったけど、
かなりゲームチックなビジュアルに仕上げてある。
 ・・・むしろ、一般の視聴者は引くんじゃないか?というくらい。

.

 小説としては、「地の文」を使える分、ログホライズンの方が濃いように思う。
もっとも、「まおゆう」でも見られたような、解説が必要な頭脳戦も多いから、
これをアニメでどうやって見せていくのか、が難しいところ。

 今のところ、第5話まで終わっていて、小説の1巻終わりくらい。
これ、既刊では6巻まで出てるけど・・・。
放送が「25話まで」ってことは、たぶん5巻で切れるだろうな。

 話のつながり的には、「1巻、2巻」と「3巻、4巻」がセットで、
5巻はちょっと中途半端な位置づけなんだけど。。

.

 ちなみに、元の小説は全てネット上にアップされている。

http://ncode.syosetu.com/n8725k/

書籍化されたものは、もう少し加筆修正されているようだけど、
話そのものが変わる訳ではないし。
アニメで分かりにくければ、むしろ原作読んだ方がいいかもね。

 つい最近、7巻に当たる部分が全部アップされていた。
なんか、どんどん伏線が追加されているんだけど。
(しかも、その巻のうちに回収されていない)
これも、15巻くらいまで続ける気だろうか?w
基本的に、長い話が好きなのかなぁ。

|

« アイワナいろいろ | トップページ | NHK杯 »

('12~14)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/58534070

この記事へのトラックバック一覧です: ログ・ホライズン:

« アイワナいろいろ | トップページ | NHK杯 »