« 改正薬事法施行 | トップページ | タケダさんの配合錠 »

初戦黒星

 サッカーワールドカップ始まってる。

 日本はC組初戦、コートジボアールに1-2で逆転負け。
非常に厳しいスタートとなった。

.

 簡単な感想としては・・・力負け、かな。
日本の方がミスが多くて、らしくなかった。
相手ボールになることが多すぎる印象。

 いい時間帯に本田のシュートで先制できたんだけどなぁ。

 もちろん、直接の敗因は2失点したことだけど、
間接的には、2点目を取れなかったことにも敗因がある。
日本らしい攻撃がなかなかできなかった。
 全然、パスがつながらないというか、あっさり取られるというか。

.

 そもそも、1-0で守りきれるチームでないことは、こないだ書いたとおり。
実際、1-0で守りきるゲームプランではなかった。
後半開始早々に、長谷部から、より攻撃的な遠藤に交代、だもんな。

 ドイツでのワールドカップの時は、1-0で先制したあと
守りきれずに3失点。南アフリカの時は、もともと守備的な布陣なので
守りきれたけど。

 今回も、守りに入ると負ける、、というか、そもそも守りに入るコマがない。w
失点はしょうがないにして、1点しか取れなかったのが敗因、ってことかな。

.

 なんか、ドイツ大会を思い出したなぁ。
あの時は、初戦で逆転負け、2戦目はスコアレスドローで、
最終戦にブラジルに点差つけて勝て、という無謀なことになった。(苦笑)

 今回も同じような展開になるかも知れないなぁ・・・。
ギリシャ相手には、勝つしかない。それは、ギリシャから見ても同じ。
コロンビアが3-0でギリシャに勝ったもんで、得失点差での逆転は難しい。
引き分けだと、また最終戦に2点差つけて勝て、とか無茶を言われる。

.

 これがワールドカップ、かなぁ。

 ま、優勝候補の一角にあげられながら、1-5の大敗を喫したスペインよりマシ。
あれ、国内で暴動がおきてもおかしくないんじゃないか?

.

 スペイン-オランダは早起きしてみていた。
オランダの1点目、ファンペルシーのゴールが、すごすぎ。
斜め後ろからのアーリークロスをダイビングヘッドでキーパーの上を、
しかも狙って打ってるんだから、神業としか言いようがない。

 あのスペインをぼこぼこにする、ってオランダ怖いわ。w

.

 さすがに、少し寝不足気味・・・。
1時からの試合を見るわけにもいかないし、早起きして見るべき試合もないから
次の日本戦までは見ることないかな?

|

« 改正薬事法施行 | トップページ | タケダさんの配合錠 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/59822089

この記事へのトラックバック一覧です: 初戦黒星:

« 改正薬事法施行 | トップページ | タケダさんの配合錠 »