« タケダさんの配合錠 | トップページ | 痛恨のドロー  »

ジェネリックの薬価収載

 仕事の話。

 明日、6月20日、おそらく、新たにジェネリック医薬品がいくつか、
薬価収載されるはずだ。

 毎年2回、最近は6月と12月で固定になっている、、のかな?

.

 今回の目玉は、バルサルタンになるのかな?
先発品名は、あの「ディオバン」なんだけど。(苦笑)
むしろ、今となっては先発品のディオバンよりも、
後発品の方がイメージがいいかも知れない。w

.

 バルサルタンだが、サンドがオーソライズドジェネリックらしい。
先発品、ディオバンを作ってるのはノバルティス社だけど、
サンド社は、ノバルティスのグループ会社。
同じ系列なので、全く同じ添加物、製法で作ることができる。

 ってか、これって他社に先駆けて発売ってこともできたはずなんだけど。
何か事情があったのか、結局他社と同じタイミング、となった。

.

 日本で初のオーソライズドジェネリックとしては、
フェキソフェナジンがあった。(先発:アレグラ)
これは、他社に先駆けてどころか、他社よりも後から出してきた。
色々とあるんだろうなぁ。

.

 オーソライズドジェネリックとして、今回薬価収載される予定なのは、
ほかにもある。

あすか製薬が、カンデサルタン(先発:ブロプレス)の後発品を申請している。
これもおそらく、明日薬価収載されるはずだ。

 カンデサルタンは、バルサルタンと1,2を争っていた降圧薬。
バルサルタンの後発品は、30社以上出してくるんじゃないか、と思うが、
カンデサルタンは現時点では、あすか製薬1社である。

.

 普通のジェネリック医薬品は薬価収載されたその日に発売されるが・・・
カンデサルタン「あすか」は、おそらく明日発売されることはない、と思う。
ブロプレスって売上1000億クラスの超大物だから、
あすか製薬1社で供給できるとは思えない。

 ただ、薬価収載した後発品は3ヶ月以内に発売しなきゃいけない、
というルールがあるらしい。冬までには発売されるかな?

.

 あすか製薬の側にもすぐに発売できない事情はあるが、
武田薬品の側にも、もうちょっと発売を待って欲しい事情はある。
昨日発売された「ザクラス」もそうだけれども、
特許の切れるカンデサルタンから、新しいアジルサルタンに
もっと移行しておきたいんだろう。

.

 さて、今回の後発品の薬価収載は、4月の診療報酬改定後、初となる。
薬局での「後発品調剤率」の計算方法は、4月から変わっていて、

(後発品の調剤数量)÷(後発品+後発品のある先発品の調剤数量)

になっていて、後発品のない先発品は計算式から除外されているんだけど・・・
これって、どのタイミングで動くの??

 実は、この辺の細かいところがまだ分かっていないっぽい。

 例えば、カンデサルタン「あすか」が薬価収載されると、
先発のブロプレスは、「後発品のある先発品」扱いになる?
その可能性は結構あると思うんだけど・・・。

 でも、まだ発売はされない可能性が高いわけで。
そうなると、ブロプレスは後発品に代替できないけれども、
計算式に入ってくることになるので、後発品調剤率は否応なしに下がる?

 ブロプレスの使用量って結構大きいし、ジェネリック調剤率も微妙な
ウチの薬局としては、結構気持ち悪いんだけどな、それ。

 薬価収載ではなくて、発売日を基準に計算したいんだけど・・・、
どうなるんだろうね?

.

2014.6.21追記。
追加で情報が入ったので、もう一本記事かいてます。

「カンデサルタン「あすか」は9月発売予定」
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/9-f181.html

 

|

« タケダさんの配合錠 | トップページ | 痛恨のドロー  »

('14~16)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/59843278

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネリックの薬価収載:

« タケダさんの配合錠 | トップページ | 痛恨のドロー  »