« 「王宮のささやき」 | トップページ | 2014年を振り返る(その1) »

クリスマス2014

 クリスマスの記録。

 今年のプレゼントは・・・

娘:ミニデリシャス

http://www.segatoys.co.jp/delicious/mini_delicious/

息子:DX妖怪ウォッチ零式

http://yw.b-boys.jp/member/products/watch2/

.

 娘は、基本、何か作る系が好きなようで。
飽きっぽくもあるんだけど・・・。
まぁ、何回かは遊ぶんじゃないかな?

.

 息子は、本人の強い希望によりこうなった。
まともには手に入らないからどうしようか悩んだけれども。
いい子にしてないとサンタさん来ないよ、と脅し続けた結果、
無事に望みのものが手に入り、彼はほっとしたようだった。w

 もっとも、今後も「いい子にしてないとサンタさんに返すよ」
がしばらく続く予定。

.

 さて、今日は子ども達と一緒に妖怪ウォッチの映画を見に行った。
(嫁は普通に仕事)

 平日なのに、冬休み初日とあって映画館はほぼ満員。
グッズ売り場はほとんどが妖怪ウォッチで埋め尽くされていた。
・・・ま、そうなるか。

 息子は、3回目の映画。娘は2回目になる。
基本、娘の方が映画は苦手っぽい・・・。

 劇場内は子どもでいっぱいだから、上映中も結構がやがやしてる。
ま、お互い様だよね。

.

 さて、映画だけど、普通に面白かった。w
子どもが見ても面白いんだけど、大人が見ても十分に面白いと思う。

 妖怪ウォッチの特徴として、「大人にしか分からないパロディネタ」を
放り込んでくる、ってのが上げられる。
なので、大人と子どもで笑いのポイントがずれる、というところがあったりして。

 んなことしていいのか、というようなネタがちらほら。
あとは、子供向けの映画だから細かいとこ気にしちゃいけない。時代考証とか。w

.

 ネタバレしても面白くないので、詳細は書かない。
まぁ、予想通りと言えば予想通りの展開なんだけどね。

 やっぱり、キャラとしてウィスパーとジバニャンが際立ってるなぁ、と感じた。

あ、来年の冬に劇場版第2作を予定しているそうだ。
妖怪ウォッチは、今年だけで終わるかと思っていたが、
意外と続きそう。どこまでネタが持つか、というところもあるんだろうけど、
キャラだけで突っ走っていけそうな気もする。

|

« 「王宮のささやき」 | トップページ | 2014年を振り返る(その1) »

('12~14)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/60866239

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス2014:

« 「王宮のささやき」 | トップページ | 2014年を振り返る(その1) »