« 2014年を振り返る(その2) | トップページ | 2014年も終わり »

フィギュア全日本選手権

 さて、先週末に行われていたフィギュアスケート全日本。

 男子は、高橋と織田が引退しても、まだまだ層が厚い。
とりあえず、羽生が一人だけ別次元の強さなんだけど。

 全日本三連覇。フリーでは冒頭の4Sを失敗しても、
圧倒的なスコアで勝利。もう2回くらい転倒してくれないと、
ほかの選手は戦えないね。

 後半の、3Aからのコンビネーションの点数がでかすぎるんだよ・・・。
よくもまぁあんなプログラムをできるもんだ。

 ただ、なんか断続的な腹痛とかで、昨日は姿を見せなかった。
心配だなぁ。

.

 2位には初の表彰台。宇野昌磨が入った。
宇野くんは、全日本のたびにチェックしていたけど、
大きくなったなぁ。。w

 いや、159cmって小さいよ!って思う人もいるだろうけど、
私が初めて見たときには140cmもなかったから。ww
本当に幼い、子どもみたいな子が全日本に出てたんだよね。
トリプルアクセルすら跳べなかったし。

 今シーズンで覚醒。4回転トーループすら跳べるようになってる。
いや、これでジュニアってちょっとレベル違いすぎるわ。
表彰台にあがったけど、ジュニアだから世界選手権へは進めなかった・・・
のかな。まぁ、来年以降の楽しみにしておこう。

.

 3位には、小塚が入った。
ショートプログラムは4回転失敗してあれだったけど、
フリーでは「さすがにベテラン」な演技をしてくれた。
ベテランだけあって、芸術点の方が高くでるんだよね。

 バンクーバーで8位入賞したあと、ソチには出られなかったけど、
世界選手権出場権を獲得。久しぶりの大舞台だ。

.

 4位には町田。
ショートプログラムは素晴らしいできだったけど、
フリーではミスが多くて、逆転を許してしまった。

 ただ、演技にはやっぱり引き込まれたなぁ。
まさかのベートーベン第九。
「第九を滑れるのは僕しかいない」と言ってたけど、
確かにその通りだろう。

 テレビで見てたけど、途中からアナウンサーや解説陣が
黙りこくってしまっていたわ。w

.

 全日本に照準を合わせていた、って言ってたけど、
その意味は、昨日明らかになった。
まさかの、電撃引退・・・。

 スケーターとしては、まだまだできると思うし。
昨年の世界選手権、羽生との異次元の戦いは記憶しているし。

 ソチ五輪、というかその前のシーズンから滑っていた「火の鳥」
は、町田の代名詞にもなっていた。

・・・ただ、キャラ的には何やっても不思議じゃない人なんで。(苦笑)
でも、どうせなら世界選手権に出てから引退してくれよーー。
完璧な第九を見たかったんだけどなーー。

.

 というわけで、世界選手権の代表は無良に決まった。
なんというか、名前の通りムラがあるんだよね、この人。
調子いいといきなり勝ってしまったりするけど、
このところは、ちょっとダメっぽい感じ。
 世界選手権ではどうかな?

.

 NHK杯で優勝した村上は、フリーではこけまくって7位。あーあ。
ショートではよかったんだけどなぁ。やっぱりプレッシャーかな?

NHK杯の時は、何もかかってなかったから、プレッシャーはなかったんだよね。
今回は「世界選手権代表」がかかっていたからなぁ。
しかも、最終滑走だったし。

.

 さて、女子。

 優勝は宮原知子。フリーではとんでもない点数が出てた。
まぁ、全日本だから、ってのはあるかも知れないけど、それでも130点はすごい。

 今日のフリー、最初のジャンプが3Lz+2T+2Loの3連続から入った。
普通は、3Lz+3Tから入ってたはずだから、何するんだろう、と思ったが、

後半に2A+3Tを2本固める作戦だったらしい。
セカンドジャンプの3Tってのは難しいのに、体力の厳しくなる後半に2本ってのは
なかなかのバクチなんだけど。

 これは多分、最終滑走だったから、じゃないかな?
ショート1位の本郷がいい演技していたから、優勝のためには攻めていく
必要があったってことだろう。

.

 2位に本郷。
まぐれでグランプリファイナルにまで出場してしまった彼女だけど・・・
今回、初めてまともに演技を見た。いや、普通にいけてるやん。
舞台が彼女を育てたってとこはあると思う。
個人的には、宮原よりも気に入った。成長したんだろうなぁ。

,

 ってか、こっから先はほぼジュニア勢になってくる。
表彰台に入った樋口は、中学生、13歳だってさ。
もうしばらくはジュニアにいるんだろうけど、
シニアに上がってきたら上位陣もうかうかしていられないだろうな。

.

 ソチ五輪にも出たはずの村上は・・・まさかの5位。
いや、見た目では素晴らしい演技をしているように見えるんだけどな。
実際、芸術点ではかなり高い点数が出ているんだけど、

 とにかく、エッジエラーや回転不足を取られまくっている。(苦笑)
連続3回転はどっちかで回転不足が出てしまっているし、
回転不足がでると、出来栄え点も伸びないから点数が削られていく。

 結果、もっと難易度の高い構成のジュニア勢に勝てなかった、と。
うーん、もうちょっと頑張って欲しい。

.

 ただ、世界選手権の出場枠は3あったので、
順当に宮原、本郷、村上の3人で決まり。
まぁ、ほかはジュニア勢だからなぁ。今井もぴりっとしないし。

 でも、出場枠が「3」あるのは、おそらく今シーズンまでじゃないかと。
今の女子の実力で、来年の出場枠「3」を勝ち取るのはちょっと厳しい。

 男子もなぁ、町田がいれば確実に「3」取れたと思うけど、
無良と小塚だと、両方沈んでしまって「2」しか取れない可能性はありそうだ。

.

 男子も女子も、一気に世代交代が進んだな、と思う。
女子なんか、知ってる選手の方が少ないし。
ただ、有望な若手も数多いってのはわかった。
今はロシア勢が強いけど、日本もそのうち盛り返してくるだろう。

 男子は・・・町田がいなくなるのは本当に寂しいな。
織田くんが引退したときも、寂しく思ったが、
彼は今年、テレビで大活躍しているな。w

 んー、やっぱり、世界選手権に出てもらって、
来年の出場枠「3」に貢献して欲しかったなぁ。

|

« 2014年を振り返る(その2) | トップページ | 2014年も終わり »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

病院薬剤師でフィギュアスケートおたくです。
個人投資家でもあります。

時々、拝見させてください。

投稿: ゆうゆう | 2015-01-14 13:20

 はじめまして、コメントありがとうございます。

薬剤師でフィギュア好きで投資家って、えらく趣味がかぶりますね。w
 フィギュアに関しては・・・宇野君を2年前からおさえてる
くらいのマニアです。採点表をじっくり見て数字を考察するのも
好きですが、普通に演技を見て「感じる」方も好きですね。
いつか、生で見てみたいものです。

投稿: kitten | 2015-01-17 21:54

お返事ありがとうございます。

2月のソウル4CCに観戦に行きます。
宇野君を最前列で応援します。

ちなみにハンヤンが好きなんですよ。

薬の勉強もこちらでさせて頂きます、よろしくお願いします。

投稿: ゆうゆう | 2015-01-29 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/60882489

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア全日本選手権:

« 2014年を振り返る(その2) | トップページ | 2014年も終わり »