« 難病新法と薬局業務 | トップページ | 日常の疑義照会 »

パソコンのパスワード

 子ども達は、基本的に私のパソコンを使うことが多い。
まぁ、やってることはゲームか動画を見るだから、
ノートパソコンでもいいんだけど、
私のパソコンはデスクトップで、画面が見やすいから。

.

 ところが、下の息子がいたずらをすることがある。
ディスプレイに落書き、とか。
一回やられたので、ウィンドウズにパスワードを設定して、
子どもが勝手に使えない設定にした。

 深く反省しているようだったので、後で解除したけど。

.

 でも、動画やゲームに夢中で、大人の言うことを聞かないことが多い。
そこで、パスワードをまた復活させたのだが・・・

.

 仕事から家に帰ってくると、
息子「ちち、お帰りなさい、パソコンつけたら?」

 と、息子が異様にパソコンをつけさせたがる。
禁止しているから早く使いたいのかな?と思っていたが。

.

 あとで嫁から聞いたところによると、
子ども達(上の娘も)は共謀して、
ちちがパスワードを入力する瞬間をチェックして、
 パスワードを破ろう
」という計画を練っていたらしい。ww

 何にも知らない私は、言われるがままにパソコンを立ち上げたのだが、
大人のキータッチのスピードをなめてもらっちゃ困る。w
一瞬でログインされてしまい、結局パスワードはわからずじまいだった。
ま、そりゃそうだろう。

.

 その後、こっちもパスワードで遊ぶようにした。
ウィンドウズのパスワードは、入力に失敗すると、「パスワードのヒント」が
表示される。

 例えば、こんなふうにした。

ヒント「1+2+3+4=10.では、1x2x3x4は?」

パスワード「24」

 小学校2年生の娘には一瞬で解かれてしまったようだが。
九九は習ってるけど、4つの数の掛け算なんて習っている訳ないから、
もう少し悩むかと思ったんだが。(まぁ、前から計算していけば楽勝だけど)

.

 で、これを利用してローマ字を覚えてもらおう、と。

ヒント「未来から来た猫型ロボットは?」

パスワード「doraemon」

 小学校2年生では、まだローマ字は教わっていない。
でも、いずれ勉強するはずだし、パソコン使いたいならローマ字入力で
覚えて欲しいから、この機会にローマ字の基本を教えた。

 もちろん、完全に覚えているわけではないが、
お風呂に張るタイプのローマ字表をもらったので、
それを見ながらあっさりとパスワードは破られた。

 その後、同じような問題を何回か続けたが、
あっさりと破られるようになってきた。

.

 よし、じゃぁもう少し難しい問題にしてやろう。
娘も最近は言うこと聞かないからな。

ヒント「ようかいウォッチの「ウォッチ」をえいごで書くと?(ローマ字じゃないよ)」

さぁ、このパスワードはどれくらいで破られるかな??
英語は、単語では知っているかもしれないが、スペルはわからないはずだ。

.

 私が想定しているパスワードの破り方は3つ。

1.部屋の中にある「YOKAI WATCH」と書いてあるおもちゃから類推。

2.ポケットティッシュの中に、英語の勉強用に「WATCH」と書いてあるものがある。

3.誰かに聞く。

.

 嫁には口止めしておいたけど、他の大人に聞いてくるかも。
学校の先生とか。

 まぁ、これでローマ字とか英語とかに慣れ親しむきっかけになればいいかな?
あとは、難しい算数の問題とかぶちこんでおいてもいいけど。
解けるまで遊べないように。w

|

« 難病新法と薬局業務 | トップページ | 日常の疑義照会 »

('11~15)育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/60975471

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのパスワード:

« 難病新法と薬局業務 | トップページ | 日常の疑義照会 »