« 分数はゆっくりと | トップページ | C型肝炎は飲み薬だけで治る時代です »

自転車の練習、再び

 息子の話。

 今年、幼稚園の年長さんになる彼は、
今まで、あまり自転車に乗ってこなかった。
買ってもらった当初は時々遊んでいたけれども、
一緒に練習するような子もいないので、それほど自転車にのってない。

 もっとも、去年の冬あたりから、ペダルが異様に重く、
補助輪ありでも、なかなか進まない。

 昨日、ようやく時間ができたので、自転車屋さんで見てもらう。
後輪のブレーキが何かにあたっていたようで、重さは取れた。
ついでに、補助輪も外してもらった。

.

 もちろん、本人の許可は取っている。
年長さんだし、これからは外で遊びやすい時期だから。
息子本人が、練習する、と言ったのだから、もう頃合だろう。

 というわけで、とってもらった。

 上の娘の時はどうだったかな、と記録をあさってみる。
彼女は5歳になってすぐ、補助輪を取っているな。
息子より半年早い。w

「自転車の練習」(2011.9.26)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-284a.html

「続・自転車の練習」(2011.10.3)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-63e7.html

「自転車(その後)」(2011.11.21)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-d3dd.html

.

 娘は、泣きながら食らいついて、根性でうまくなっていったが、
息子はそういうタイプではない。果たしてどうなるか・・・。

 初日の結果・・・。意外なことに、彼はバランス感覚に優れている。
もちろん、最初は私が固定しているが、手を離しても5mくらいなら
平気で進んでいく。
 ウチの近くには、平らな道がないから長距離を走ることは難しいんだが、
上り坂でも、最初に加速をつけてやれば意外なほど一人で進める。

 意外にも、初日の結果は、娘よりもはるかに上だった。

.

 とはいえ、彼は極端に臆病で、失敗を恐れる性格。
ちょっとでも、「怖い」と思えば、すぐにブレーキをかけて止まるし、
いやになれば、すぐに投げ出してしまうし。

 今日は、「10回こけたら終わり」という約束で練習。
後半の何回かは、わざとこけていたような。(苦笑)
まぁ、それでも頑張って練習してくれれば。

 彼は、努力すればできる、という経験が、乏しいからなぁ。
できないことは努力しないタイプだから。
何とかやる気を持続させて、努力の大切さを教えていかないと。

.

 ただ、教えているこっちも、かなり疲れた。(苦笑)
支えて、押して、走ってって、結構こっちも体力使う。
最近、運動不足だから余計にきつく感じた。

|

« 分数はゆっくりと | トップページ | C型肝炎は飲み薬だけで治る時代です »

('11~15)育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/61465322

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の練習、再び:

« 分数はゆっくりと | トップページ | C型肝炎は飲み薬だけで治る時代です »