« 子ども用アカウント | トップページ | パセリ伝説 »

薬剤師国家試験、合格率は76.85%。過去最多の合格者数に。

 今日は、薬剤師国家試験の合格発表だった。

.

 2年前に突如難しくなり、合格率60.84%と衝撃の数字をたたき出した。

昨年は、問題自体はさらに難しくなり、自己採点の結果では合格率50%程度?
という噂もあったが、厚労省がなりふり構わない問題補正で
(難しすぎる問題は全員正解として採点。w)
なんとか、63.17%の合格率となった。

 で、今年なんだけど、
今年から採点基準が変わったことは、以前ふれたかな。

「薬剤師国家試験の合格基準が変わるらしい」(2015.10.8)
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-38a8.html

.

 必須の足きりが50%から30%まで緩和された上、
合格基準は「得点率65%以上」としていたところが、
「平均点、標準偏差を用いた相対基準により設定した得点以上」とされた。

 ようは、問題が難しすぎた場合は、合格に必要な点数が下がる仕組みになった。
ただし当面の間は、従来どおり65%の得点率があれば確実に合格できる。と。

.

 結果、今回の合格率は76.85%。ほぼ、3年前の水準に戻っている。
また、旧制度の国試合格率も、だいたい70%中盤~80%前半だったので、
こんなもんかな、といった上手い具合に落ち着いている。

 ちなみに、合格基準は、得点率でいうと、65%。
ってことは、従来どおりだった訳だ。w
まぁ、今年の問題は昨年と比べても簡単だった、という噂は聞いていたから、
そんなもんだったのかも。

 また、国の決める合格基準であるが、
この程度の合格率なら操作しない、
ということが明らかになった、とも言える。

 国は、やろうと思えばここからまだ合格基準を下げることで、
合格者を増やすことができたのだが、それをしなかったんだから。

.

 新卒合格率は86.24%。6年制既卒の合格率が67.92%。
ほぼ、3年前と同水準といえる。(4年制既卒は、さすがにもっとひどい)

 既卒の合格率は、4年制時代を含めてもおそらく過去最高。
昨年、(あるいは一昨年)、に落とされて苦しんでいた受験生のうち、
かなりの人が今回の試験で救われたんだろう。

……逆に、今回でもダメだったのなら、本気でヤバイかもね。(滝汗)

.

 合格者数は全部で11488人。これ、多分過去最多になると思う。
これで、人手不足で困っている薬局が、少しでも楽になるといいけどね。
おそらく、来年以降もこれくらいの人数で推移するんだろう。

 将来的に薬剤師が過剰になってきたら、国が合格率を操作して
薬剤師を減らしに来る可能性も0ではないが。(苦笑)

.

 大学別では、いわき明星大学が、新卒100%、既卒含めても落ちたの一人だけで、
トータル98.67%の合格率。多分、ここがトップだろう。
以前にふれたことのある横浜薬科大学は、新卒78.79%
これは大健闘と言っていい。

 昨年から出願者数も統計に入っているんだけど、
これで、出願してから、受験しなかった(ようは、卒業させてもらえなかった)人数も
わかる。横浜薬科大は、133人出願の132人受験なので、ほとんど受験できている。
もっとも、出願までにすでに絞り込まれている可能性は否定できないが。(苦笑)

 逆に、露骨に絞っているのが分かる大学もある。
例えば、日本大学。新卒受験者140名のうち、合格136名で、
合格率97.14%は非常に優秀な学校にみえるが……

 実は、出願者数は218名なんだな。w
実に78名も留年(たぶん)させておいて、合格率をあげている。
出願者に対する合格率でみると、62.38%
これって、平均を下回っていると思うぞ。
少なくとも、確実に横浜薬科大に負けている。

 部外者の意見で、しかも結果論なんだけど、
日大、国試を厳しく見すぎて、絞りすぎたんじゃね?
出願者全員に受験させておけば、もっと合格者を出せたはずだ。
見た目の合格率は下がるけど、そんなもん見た目だけだってことは
厚労省が出願者数のデータまで発表する時点でまる見えなんだからさ。w

 でも、そうなると今度は出願前に卒業試験もってくる学校が出てくるかも。
出願者数から絞ってしまえば、見た目に優秀に見えるから。
本気で比較するなら、一年次の入学者数からチェックしないとね。
調べようと思えばある程度調べられそうだけど。
さすがに個人でやるのは面倒くさいから、パス。

.

 新卒合格率、最下位は兵庫医療大学の43.14%。
でも、ここは出願者数と受験者数が等しい。
出願者数を分母にとると、最下位は……
出願者数114名、受験者数71名、合格者数36名、(見た目)合格率50.7%の
奥羽大学が、新卒実質合格率31.58%だ。やばい大学だね、これ。

.

 この辺の底辺校となると、新卒よりも既卒の方が合格率高いから不思議だ。w
一昨年、昨年と難しすぎる試験で落とされていた受験生が、
今回一気に合格したんだろうなぁ。

.

 まぁ、底辺校だろうと、ギリギリの点数だろうと、
薬剤師国家試験、通ってしまえばみな平等。
思う存分、活躍してもらいたい。
そして、疲弊気味の現場を助けてもらいたい。

|

« 子ども用アカウント | トップページ | パセリ伝説 »

('14~16)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/63407523

この記事へのトラックバック一覧です: 薬剤師国家試験、合格率は76.85%。過去最多の合格者数に。:

« 子ども用アカウント | トップページ | パセリ伝説 »