« 結婚記念日・・・ | トップページ | デパス、アモバンが向精神薬に指定される模様 »

リオ五輪、後半戦

 昨日で閉幕したリオデジャネイロオリンピック。

 いろいろと小さなトラブルは報じられていたが、
大きなトラブルなく、無事に終わった。
それが、一番いいことだと思う。

.

 日本は後半にもメダルラッシュが続き、
メダル総数41個は、前回のロンドンを抜いて過去最多。
4年後の東京に向けて、最高の結果を残した。

.

 さて、後半で目立ったのは、レスリング、バドミントンである。
レスリングは女子が4階級で金メダル。
バドミントンも、女子ダブルスで金、シングルスでも銅メダルを獲得した。

 特にすごかったのは女子レスリングの1日目の決勝。
3階級の決勝戦、すべて、日本人選手の逆転勝ちで終わっている。
それも、のこり10秒とか、5秒から逆転するとか。

 霊長類最強と言われていた吉田沙保里が決勝で負けて銀メダル。
4連覇を阻まれたけど、前日に伊調が4連覇を達成している。
でも、さすがに4年後はこの二人は厳しいかも知れないな。
日本でも、さすがに吉田に勝てる人間が出てくるだろうし。

.

 「最後まであきらめてはいけない」
当たり前のことだけれども。何かが起きることもある、んだな。
大逆転が多かった印象が強いな。

 前半の競技でも、テニスの錦織、準々決勝は崖っぷちからの勝利だったし。
卓球の男子団体決勝にしても、水谷がシングルスを1つ(これも逆転で)取って、
ダブルスで1ゲーム取ったところでは、「ひょっとして?」と期待したし。
そこまでいい勝負になるとすら、思ってなかった。申し訳ない。

.

 男子の7人制ラグビーも、格上のニュージーランド相手に金星とかあった。
バドミントンも、女子ダブルスはぎりぎりからの5連続ポイントで逆転勝ち。
本当に、勝負強いわ。

 バドミントンも、強くなったなぁ。
ちょっと前の不祥事を吹き飛ばす、快進撃だった。
地上波でバドミントンを生中継する時代が来るとわね。
これ、4年後に桃田が帰ってきてくれれば……。
男子シングルスでもメダルが狙える。
いつのまにそんなに強くなったんだ。。

 ただ、今回のオリンピック、終盤で少し盛り上がりに欠けた。
原因は、チーム競技がほとんど残っていなかったからだろう。

 サッカーは惜しくも一次リーグ突破ならなかったし。
女子に至っては出場すらしていない。

 女子バレーボールも、ある意味初戦の韓国戦がすべてだ。
予選リーグを4位で抜けてしまうと、準々決勝で1位チームと当たるから、
メダルは厳しくなるんだってば。

. 一方、夢をみせてくれたのは女子バスケットボール。
予選リーグで3勝2敗と大健闘。でも、3勝2敗で3チームが並んだ結果、
運悪く4位になってしまった。なんで2つしか負けてないのに4位なんだよ。

 で、準々決勝でアメリカ(1位)と。バレーボールよりも厳しい。
でも、前半までは結構いい勝負していた。
後半にギタギタにされたけど。(苦笑)

 結果はバレーボールと同じベスト8だけど、
バスケの方がはるかに可能性は感じられた。
運がよければ、準決勝に残った可能性はあったと思う。
アメリカとさえ当たらなければ……。
 エースの渡嘉敷はまだ若いから、4年後が楽しみだ。

 逆に、女子バレーは……。
いつまでも木村沙織ばっかりに頼ってるからこうなるんでしょ。
4年後のメンバーがまるで想像できない。うーん。

.

 さて、最後に盛り上がったのは陸上。
マラソンはさっぱりだったけど、男子50km競歩で初の銅メダル。
これも、最終週に4位の選手に抜かれて、一瞬4位に落ちてしまう。
レースの流れを見る限り、これはもう、あかんパターンやろ、と思ったが、
そこから抜き返して3位でゴール。

 まぁ、このあと、カナダからの抗議なんかもあって、いったん失格になるが、
それに日本も抗議して、最終的には銅メダルがもらえた。よかった。
これも、本当に「最後まであきらめてはいけない」ってことだよね。

.

 で、いろいろあった今大会。私がベストだと思ったのは、
陸上、男子400mリレーの銀メダルである。

 ここまで強くなってるとは……。

.

 男子の400mリレー。8年前の北京で銅メダルを取っているが、
このときは、優勝候補のアメリカやイギリスが予選でミスって落ちてる。
ようは、上位の国がいなかったから日本にもチャンスがあり、
そのワンチャンスを活かした、銅メダルだった。

.

 今回は違う。
最終的には、アメリカが失格になったとはいえ、
そのアメリカを、ガチで着順で上回っての2位、銀メダル。
誰にも文句は言わせない。

 予選で日本新記録、37秒68をマークした。
それまで37秒台を出したことなかった日本が、いきなり37秒68.
しかも、ジャマイカに勝って予選1位通過とか。
もちろん、ジャマイカは主力を温存していたとはいえね。

.

 ただ、この予選があまりにも良すぎた。
こっからまだ上がる余地があるようには見えなかったんだけど、
実際、決勝ではここからまだタイムをあげてきた。
37秒60.

 マジか……。
3位のカナダが37秒64だったから、
予選と同じ走りだったら、銅メダルだった訳で。
(しかも、アメリカに先着されてただろうから見た目4位)

 37秒60.この記録は、国別の歴代ランキングでも、
ジャマイカ、アメリカに次ぐ3位に相当する。
まだ、誰も10秒の壁を破っていないのに。
個人の100mのベストタイムの合計は、日本は決勝8か国中、7番目。
それでも、バトンパス、チームワークだけで3位に入ってしまうんだから、
本当にすごい。

.

 細かく映像を解析してみないとわからないだろうけどさ、
第3走者の桐生、とんでもなく速かったんじゃないだろうか?
9秒台の選手に交じっても全く遜色ない。
 個人の100mでは準決勝にすら残れなかったのに。

 そして、最後のケンブリッジ飛鳥。
一瞬とはいえ、ジャマイカの伝説、ウサイン・ボルトの横に並んだ。
日本選手が、一瞬とはいえ、1位を争う位置に来るなんて……。

 ケンブリッジは最後まで粘り切って2位を死守した。

.

 東京では、今度は最初からメダルを期待される種目になるな。
日本選手は、まだまだ若いから。個人が10秒の壁を破ってくれれば。
それも、できれば一人じゃなく、2,3人に。w
 今回走ったメンバーのほかに、去年の世界選手権で活躍した
サニブラウンもいるし。

 ※念のため。ケンブリッジもサニブラウンも、日本人のハーフ。
海外の選手が帰化した訳ではない。

.

 4年後は東京。
決まったときはだいぶ先のように感じていたが、もうすぐだね。
死ぬまでに一回くらい、リアルで観戦してみたい。w

 今回のオリンピック。
バドミントン、卓球のほか、競泳、陸上も若い選手多かったな。
4年後が楽しみだ。

.

 一方で、今回、高校野球は全く見ていない。(苦笑)
これだけ完璧にみなかったのは、初めてかも知れないなぁ。

 

|

« 結婚記念日・・・ | トップページ | デパス、アモバンが向精神薬に指定される模様 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

リオオリンピック閉会式の直前の映像には、まずハローキティ、キャプテン翼、パックマンが登場し、渋谷のスクランブル交差点にドラえもんが置いた土管に赤いボールを持ったマリオ(帽子に書かれているのはイニシャルの「M」ではなく「TOKYO」と表記されてる)が入り、安倍総理大臣が現実世界にあるさっきよりもデカい土管から現れました。

投稿: サイナイ | 2016-08-23 06:57

>サイナイさん

 安倍マリオは、評判よかったみたいですね。
日本といえばもはや伝統よりもソフトパワーでしょうか。

 テレビゲームにしても、アニメや漫画にしても、
昔はエラい人たちから馬鹿にされていたんですけどね。
今や、立派に日本を代表する産業になってます。

投稿: kitten | 2016-08-25 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/64098036

この記事へのトラックバック一覧です: リオ五輪、後半戦:

« 結婚記念日・・・ | トップページ | デパス、アモバンが向精神薬に指定される模様 »