« 後発品との使い分け | トップページ | デビスカップ観戦記 »

エチゾラム、ゾピクロンの向精神薬指定は10/14から

 先日、記事に書いたエチゾラム(先発品:デパス)と、ゾピクロン(先発品:アモバン)
の、第3種向精神薬の規制が発表された。

 政令の発表は9月14日
政令の施行は30日後なので、10月14日付で向精神薬指定される。

 中途半端な時期に・・・。(苦笑)

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/yakubuturanyou/oshirase/20160914-1.html

.

 さて、懸案事項だったのは、
エスゾピクロン(ルネスタ)なんだけど、これは今回対象から外れたようだ。
R/S-ゾピクロンは向精神薬だけど、S-ゾピクロンは違う、と。

 なんで??

.

 これも行政の怠慢にしか見えないんだが。
こんなことなら、パブコメに応募しておけばよかったかも。
エスゾピクロンも向精神薬に入れろって。(苦笑)

.

 で、もう一つの焦点である「投薬期間上限」なんだが……。
どうも、現時点(9/14)ではまだ発表されていないらしい。

アモバンの販売元である日医工さんの文書には
http://www.nichiiko.co.jp/medicine/o-amoban_t-20160914bI1(2).pdf

.

「投薬期間の上限につきましては、今後、厚生労働省から告示される
 予定となっておりますため、告示があり次第、改めてご連絡申し上げます。」

 とあるので、まだ決まっていない、ってことだね。

 なお、当然まだまだ向精神薬表示のない包装の在庫はたくさんある。
たぶん、しばらくの間は、旧商品が出回るんじゃないかな。

 また、あまり処方されない後発品なんかだと、
古い箱、添付文書がずーーーっと薬局に残っていて、誰も気づかない、
なんてケースもありうるかもね。

.

 しかし、えらく中途半端な時期に改定してくれるなぁ。
向精神薬を調剤したら、薬局には向精神薬調剤加算がつく。
10月13日と14日で、お薬代が変わる可能性がある。

.

 ってか、10/13だと向精神薬指定されていないから、
自由に処方箋書けるよね。アモバン99日分とか。
でも、その処方箋を10/14に受け付けた場合はどうなるんだ??

 調剤する時点では向精神薬の規制がかかる。
ってことは、99日分は出せない、となるんじゃないかと。(苦笑)

 疑義照会して変更してもらうしかないんじゃないだろうか。
非常にややこしいことになるな。
エチゾラム、ゾピクロンを含む処方箋は、13日までに薬局に
もってきてくだされ。お願いします。

 先にFAXだけくれてても、(たぶん)ダメだから。

.

 9/29 追記。

 投薬期間上限は、エチゾラム、ゾピクロンともに、30日になりました。
http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-32af.html

|

« 後発品との使い分け | トップページ | デビスカップ観戦記 »

('14~16)仕事(薬局)」カテゴリの記事

コメント

5日ぶりにここに浮上して来ました、サイナイです。

10月14日と言うことは、私の21歳の誕生日ですね。

投稿: サイナイ | 2016-09-15 06:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/64204457

この記事へのトラックバック一覧です: エチゾラム、ゾピクロンの向精神薬指定は10/14から:

« 後発品との使い分け | トップページ | デビスカップ観戦記 »