« 「気になる病気と治療のお話」 | トップページ | ドラえもんの好きな食べ物は?(どら焼きを除く) »

錦織とマリーの死闘

 スポーツより。

テニス、ATPツアーファイナル。
世界ランキングの上位8人しか出場できないこの大会に、
錦織は3年連続で出場している。

.

 通常、テニスの大会はトーナメント方式が基本なんだが、
この大会だけは別。なんせ、シングルスは8人しかいないんだ。
サッカーのように、2つのグループに分かれてのリーグ戦。
その上位2人ずつが準決勝に進む。

.

 その予選ラウンド(ラウンドロビン)。
錦織は、初戦で全米オープン王者の世界3位、ワウリンカに完勝。
そして、2戦目は、世界ランク1位、アンディ・マリーと対戦した。

.

 世界ランク1位は去年からずっとジョコビッチだったけれども、
ジョコビッチはなぜか、全仏オープンを制して生涯グランドスラムを
達成してから、調子を落としている。モチベーションの問題?

 一方、2位だったマリーは夏以降絶好調。
ウィンブルドンを制し、リオ五輪で金メダル。
全米オープンでは準々決勝で錦織に敗れたが、
その後4大会連続優勝。実に20連勝中。

 調子が今一つのジョコビッチをついに逆転して、
念願の世界ランク1位についた。

.

 錦織とマリーは、今年3回目の対戦だった。

1回目は春先のデビスカップ。
5セットマッチで、錦織が2セット連取されてから
怒涛の追い上げでファイナルセットまで持ち込む死闘を戦った。
このときは、わずかに届かなかった。

2回目が、全米オープンの準々決勝。
マリーが絶対的に優位と思われていたが、
今度も5セットまでもつれ込む大熱戦となり、
錦織が死闘を制して、マレーの勢いを止めた。
もっとも、力尽きて次の準決勝でワウリンカに負けてしまったが。

.

 で、3回目が昨日。
日本時間で23時スタートだったので、見ることができた。

もうね、この二人の戦いは異次元だ。
どっちも守備力が高いから、なかなかラリーが終わらない。
とくに、マリーの守備力が半端なかった。
普通ならとっくに決まってるはずの攻撃が返される。
結局、第1セットはお互いに凡ミス20個ずつとか。
ありえん。w

 いや、これは下手くそとか調子悪いとかじゃなくて。
どっちも、守備力が高すぎてウィナー(決定打)が決まらない。
決まらないならもっときわどい攻撃をするしかない→
結果としてミスの山ができあがる、という訳。

.

 じりじりとした息の詰まる試合だった。
第1セットはお互いにキープを続けた結果、タイブレークに。
ここでも一進一退のすさまじい攻防が続いた。
最後は錦織が押し切って、第1セットを取った。
この時点で1時間20分経過。

 ちなみに、錦織の初戦、ワウリンカ戦は2セットで1時間ちょい。w
1セットで1時間20分ってどんだけ濃密な戦いを続けるんだよ、と。

.

 迎えた第2セット。今度はマリーがいきなりブレイクに成功。
これはもう、さすがとか言いようがないな。
錦織は1セットを取って、少し緩んでしまったんだと思う。
いや、あれだけ濃密な戦いを繰り広げて1セット取ったら、
そりゃ緩むって。みてるだけのこっちでもそうなんだから。(苦笑)

 でも、そこで集中して取ってくるのが世界ランク1位なんだろう。

 第2セットはこの後も錦織がブレイクバックに成功したが、
マリーがさらにブレイク。錦織もおそろしく粘ったけれども、
第2セットはマリーが取り返した。

.

 はい、この時点で私は寝た。1時半だったし。
もう付き合ってられんよ、この二人には。w

 最終的にはマリーの逆転勝ちだったけど、
第3セットもマリーの圧倒的優勢から、錦織があわや、という
ところまで盛り返したらしい。

 この大会で3セットマッチの最長記録。
3時間21分の死闘をマリーが制した。

.

 これで、今年の錦織対マリーの試合はマリーの2勝1敗。
でも、全部フルセットの死闘ということになった。
まだマリーが上とはいえ、もはや紙一重の差しかないんじゃないかな。

 錦織は、今年前半はジョコビッチと接戦を繰りひろげていた。
どうしても勝てなかったけれども、これもあと少し、紙一重の勝負になってる。

.

 つまり、現状の錦織は、トップ2であるマリー、ジョコビッチ相手に
(ほぼ)互角に戦える選手になってるってことである。
2年前、初めてファイナルに登場したときは、まだまだ「挑戦者」だった。
でも、3年目となった今年は違うよ。
 そこにいるのが当たり前の選手。ジョコビッチ、マリーに続く
3番手争い(ワウリンカ、ラオニッチ、錦織)の一人だわ。

.

 さて、負けたけど大会はまだ続く。
ラウンドロビン3戦目は、こないだ負けたチリッチが相手だ。

ただ準決勝進出の可能性はかなり高い。
3戦目。マリーがワウリンカに勝った時点でグループ2位確定らしい。

勝ち星が並んだ場合は、セット率、ゲーム率の勝負になるんだけど、
初戦で圧勝、2戦目で惜敗しているので、他の二人より錦織優位なんだ。

ワウリンカがマリーに勝った場合は、錦織はチリッチに勝つ必要がある。
でも、錦織的にはこっちの方がいいかも。この場合、チリッチに勝てば
グループ1位の可能性もあるので。

.

 マリーがワウリンカに勝てば、その時点で錦織の2位確定。
錦織-チリッチ戦は消化試合になってしまうんだけど、、
まぁ、どっちも手を抜かないだろうね。
 予選リーグとはいえ、勝ったら200ポイントだから。w
1勝で200ポイントって、ATP500の決勝戦と同じポイントだ。
こないだは負けてチリッチに200ポイント取られたからなぁ。

.

 グループ2位で通過すると、準決勝はジョコビッチ相手の可能性が高い。
なんとか決勝まで勝ち残れば……

おそらく、再びマリーとの死闘が待ってるだろうな。w
そうなれば激アツな展開だけどそこまで体がもつかどうか。(苦笑)

 NHKBSで生中継してくれるだろうけど、
見てるこっちの体がもたない可能性も高い。w

|

« 「気になる病気と治療のお話」 | トップページ | ドラえもんの好きな食べ物は?(どら焼きを除く) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

kittenさんが殿堂入りしたら嬉しい選手は誰ですか?
ちなみに、私は伊藤美誠さんも20世紀最後生まれの選手の中では1番殿堂入りして欲しいです。

投稿: サイナイ | 2016-11-18 13:24

>サイナイさん

伊藤さんはいくら何でも考えるのが早すぎでしょう。w

すでに実績を残している選手でいえば、野球のイチロー、
体操の内村、テニスの錦織ですが、なんかもう当たり前ですよね。
 これから頑張ってほしい選手、なら、
男子短距離走の桐生や、サニブラウンとかかなぁ。

投稿: kitten | 2016-11-18 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/64507116

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織とマリーの死闘:

« 「気になる病気と治療のお話」 | トップページ | ドラえもんの好きな食べ物は?(どら焼きを除く) »